生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ブラウザを起動しているだけで緊急地震速報を受信する方法

ブラウザを起動しているだけで緊急地震速報を受信する方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震以降、東北地方や関東地方を中心に強い余震が続いています。

最近では、携帯電話各社による緊急地震速報の配信やAndroidやiPhoneで緊急地震速報を配信してくれるものがあります。

それでもなお、メールが届いて、ポケットから携帯電話を取り出して、内容を確認して…と時間がかかるため、いざという時に適切な対処がとれない可能性があります。

このライフレシピではデスクワークが多い人向けに、ブラウザを起動しておくだけで緊急地震速報を受信する方法をご紹介します。

ブラウザが起動していれば、閉じていても受信・通知は出来ます。

用意するもの

  • Google Chrome
  • earthquake Notify(緊急地震速報)
earthquake Notify(緊急地震速報) は、Google Chromeの拡張機能です。ブラウザを起動させておくだけで、震度3以上の地震が発生した際に緊急地震速報を配信してくれます。

Google Chromeで緊急地震速報を受信する

STEP1

  • はじめに、Google Chromeをダウンロードして、インストールします。

Google Chrome − ブラウザのダウンロード

STEP2

  • つづいて、Google Chromeにearthquake Notify(緊急地震速報) をインストールします。
  • 以下のサイトにGoogle Chromeでアクセスし、インストールボタンをクリックすると、自動的にインストールが開始されます。

earthquake Notify(緊急地震速報)

STEP3

ブラウザを起動した状態で、普通にパソコンを使いましょう。
地震が発生すると、以下のようなポップアップが通知されます。

リンクをクリックすると、震源地の地図とともに地震に関するより詳しい情報を得ることができます。

おわりに

earthquake Notify(緊急地震速報) なら、デスクワークの最中に携帯電話を取り出さなくても素早く緊急地震速報を取得することができます。

また、ブラウザは起動させておくだけでよいので、Google Chromeがメインでない方にもおすすめです。

余震が続いている現在では、かなりの頻度でポップアップが通知されます。地震が発生した場合は、慌てず落ち着いて対処できるよう心がけてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110412003446
  • 20110412003756
  • 20110412003746
  • 20110412004002
  • 20110412004347

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る