生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ランナー・自転車乗りのアナタにおすすめのイヤホン

ランナー・自転車乗りのアナタにおすすめのイヤホン

2011年04月05日作成

 views

お気に入り

はじめに

ジョギングをしながら、またサイクリングをしながら音楽を聞くときは、普段使っているイヤホンやヘッドホンでは困ることが出てきます。

そこで今回は、ランナー・自転車乗りの方のイヤホンの選び方と、おすすめのイヤホンをご紹介します。

こんなことで困っていませんか?

  • ジョギング中に外れてしまう
  • 周囲の音が聞こえないので、車に気付かない スポーツシーンでの使用には、これらのことをクリアするイヤホンが必要です。 ##カナル型を避けて選ぶ ###イヤホンの種類

イヤホンには「インナーイヤー型」「カナル型」「クリップ(耳掛け)型」「ネックバンド型」など、いろいろな形のものがありますが、ジョギングなどにはカナル型ではないタイプを選びましょう。

カナル型は密閉性が高いため、公共の場所等で音漏れしたくない時にはおすすめ。しかし、激しい動きのスポーツシーンでは自分の息や服の擦れる音などが大きく聞こえて邪魔になりますし、外の音が聞こえず危険です。

インナーイヤー型は、「開放型」といって、外の音を遮断しないものがほとんどです。また、安価なものが多いですから、スポーツシーンでも気軽に使えます。

インナーイヤー型と書いてあっても、「密閉型」「ダイナミック」となっているのは、「カナル型」です。説明をよく読んで間違えないよう気をつけましょう。

おすすめモデル

  • エレコム カラフルイヤホン・・・カラーバリエーション豊富で、好みの色が選べます。
  • SONY インナーイヤーステレオヘッドホン [MDR-E10SP] ・・・耳にフィットする形状で落ちにくい。安価な割りに音が良いです。 ##スポーツ用を選ぶ ###耳掛け式イヤホン 「スポーツ用」と銘打っているイヤホンは、耳掛け式が多いようです。耳穴へ装着すると圧迫感を感じる方や、どれもいまひとつサイズが合わないという方におすすめです。

耳掛け型のイヤホンは、引っ掛ける部分が緩くなってしまうものもありますが、これらのスポーツ用はしっかりしたものが多くなっています。

おすすめモデル

自分に合ったイヤホン・ヘッドホンを見つけて、より快適なランニング・サイクリングを楽しみましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019832.php
(Illustration by著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110405003734
  • 20110404234048

本記事は、2011年04月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る