生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 合コンで出会った意中の女性をうまくデートに誘う方法

合コンで出会った意中の女性をうまくデートに誘う方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

合コンで好みの女性との出会いがあった場合、ぜひとも「これっきり」にしたくないですよね。

意中の女性がいれば、迷わずデートに誘いましょう。とはいえ、出会ったばかりでデートに誘うなんて、ドン引きされるんじゃないの?と、繊細な男性なら心配ですよね。

そこで、当記事では、合コンで出会った意中の女性をうまくデートに誘う方法について解説します。

趣味から誘う

初対面なら、「趣味は何?」なんて話題になることが多いと思います。彼女の趣味を把握したら、デートの誘いの口実にしてしまいましょう。

例えば、映画が趣味なら、「一緒に映画行こうよ」。テニスが趣味なら、「一緒にテニス行こうよ」という具合です。

もし、彼女の趣味が、あなたがこれまでに無縁の世界の分野であれば、知ったかぶりをせずに、

「へぇ~、俺、○○のことってよく知らないんだけど、やってみたいな。よかったらハウツーを教えてよ」
「おすすめの○○って何かな?」

というふうに、「知らないことだけれど興味津津です」という態度を示したうえで、デートの誘いにつなげましょう。

より汎用性のある誘い方

彼女の趣味が、必ずしもデートの誘いにつなげられるとは限りません。

例えば、「華道が趣味」という女性に対して、「へぇー今度一緒に生け花に行こうよ」と誘うのはさすがに不自然です。

その場合には、以下の2種類の誘い方がおすすめです。

1:買い物に誘う

いきなり、「一緒に買い物に行こうよ」と誘うわけではありません。その布石としてまず、

「俺って、どんな服が似合うと思う?」
「…ごめん。俺って、正直、服のセンスないよね?」

などと、意中の女性に対して、自分のファッションについての意見・アドバイスを求めます。

つまり、「ファッションに目覚めたけれど、どうしていいのか分からない男性」を演じるのです。

もし、彼女がノリノリであれこれアドバイスをくれるなら、

「すっごい参考になるよ。○○ちゃんに尋ねてよかった!」

と、感謝感激を示したうえで、

「ごめん!人助けだと思って、買い物に付き合ってよ。やっぱり自分で選ぶ自信ないや」

と、誘ってしまいましょう。人は頼られると、悪い気はしないものです。彼女が躊躇しているようなら、

「お礼に何かおいしいものでもおごるよ」

と、さらに口実を重ねて、彼女が誘いにのりやすい状況を作りましょう。

2:甘味処に誘う

まず、事前準備として、日頃から、スイーツがおいしいと評判のお店をチェックしておきます。そのうえで、合コンの席で、意中の女性に対し、

「○○ちゃんって、甘いもの好き?」

と尋ねます。かなりの確率で肯定的な意見が返ってくるでしょう。そこで、

「あの~もしよかったら、今度A店のパフェバイキングに付き合ってくれない?…もちろん費用は俺持ちで!すごく行きたいんだけど、男1人だと恥ずかしくて…」

というふうに誘います。

これもなかなか自然な誘い方です。また、女性でスイーツに興味のある人は多いので、「ふーん。ま、いいかな?」という気分にさせられやすいです。

ただし、あなたが甘いものが苦手なら、嘘をついてまでこの手段を使うのはおすすめできません。後々、辛い思いをすることになります。

注意点

もし、誘ってみても、彼女の反応が鈍いなら、強引に勧誘してはなりません。あまりしつこいと嫌われます。引き際を誤らないように。

また、女性を誘うのを慣れていないうちは、失敗率が高いでしょう。なぜならば、慣れていないうちは、あなたが発する独特の緊張オーラによって、女性が「なんか怖い…」と警戒してしまうからです。

慣れてくれば、態度が自然になるので、女性のあなたに対する警戒心が緩みます。「なんか軽いノリだし、まあいいか」という気にさせることができれば、しめたものです。ふられてもふられてもめげずに、場数を踏みましょう。

さらに、場合によっては、女性が「○○ちゃんも一緒でいい?」と女友達を巻き込む事態も起こりえます。その場合は、さわやかに快諾しましょう。

最初から「2人きりじゃなきゃいやだ」という態度をあからさまにするのは考えものです。たとえ、2人きりでなくても、彼女と一緒に遊びに行く機会ができただけでもよしとしましょう。

おわりに

いかがでしょう。合コンで出会った意中の女性をうまくデートに誘う方法についてご理解いただけたでしょうか。

あなたが行動を起こさなければ、事態は何もかわりません。どうか勇気をもって、意中の女性にぶつかってみてください。

(photo by http://www.ashinari.com/2010/06/02-337212.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110404132642

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る