\ フォローしてね /

小バエを家にある物で簡単に退治する方法

だんだん暖かくなってくると、小バエが発生してきますよね~!けっこう憂鬱になります。でも昨年はこの方法でかなり快適に暮らす事が出来ました!

用意するもの

  • 中性洗剤
  • 飲み残しのビール又は酢

小バエ退治のやり方

STEP1:まずはこまめに閉じ込め作戦

どんなに退治しても発生源がそのままでは、いたちごっこになってしまいますので、生ゴミは小まめに処理しましょう。筆者はコンビニやスーパーの小さめの袋などに毎回必ず入れて口を固く閉じる事にしています。

後、プラスチックごみなども発生源になりやすいので、食器と同様に洗剤で洗ってしまいます。食品トレイに掛かっているラップなどはまとめて袋に入れ口を閉じるようにしておくと、殆ど発生源にはなりません。

STEP2:小バエ退治リキッドの入れ物を用意しましょう!

少々口は広めの方が良いと思います。例えばお椀、小さめのタッパーなど、長時間置いておきますので、ひっくり返したりしにくい物の方が良いですね。洗剤を入れますので、お子様、ペットなどが飲まないような場所に置いて下さい。

気になる場所に2〜3個置けば十分だと思います。

STEP3:小バエ退治リキッドを作ってみましょう

入れ物にあらかじめ半分程のお水を入れて置いて下さい。その中に飲み残しのビールでも構いませんが、手軽なのはお酢の方でしょうか?筆者宅では飲み残しのビールが中々出ないため、お酢で作っております(笑)。

量はそれほど拘らなくて良いと思います。お酢で20〜30cc程度、洗剤は3〜4滴で作っています。

この時期の札幌には小バエはまだ発生していないもので、写真はお見せ出来ませんが、と言っても写真はあまり気持ちの良いものでは無いですので、出さない方が良いかもしれませんが?

発生源、台所や観葉植物の近くに置いて下さい。小バエが入っていない場合は無理に取り換える必要はないと思いますが、大体は毎日入っていると思いますので、1~2日でお取り換えして頂いた方が良いと思います。

おわりに

この方法で今年の夏は快適に過ごしていただけると嬉しいです!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。