生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 店員さんとあまり会話をせずに家電を値引きする方法

店員さんとあまり会話をせずに家電を値引きする方法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

家電を少しでも安く買いたい!!

でも、交渉トークは苦手だし、めんどくさい。。。

自分のトークで価格COMに載ってるようなお買い得な値段を引き出せるとはとても思えない。

だけど、店頭表示価格よりちょっとだけでも安く買えたらいいな!って思いますよね?

今回の方法だと、ほとんど店員さんと会話せず、簡単に家電の値引きができちゃいます!

その方法を紹介します。

実施する前の準備

まずは欲しい家電をリストアップ!

実は、この時が一番楽しかったりしますよね?(笑)

まずは欲しいと思う家電商品を3つリストアップします。
(今回は仮に薄型テレビのA、B、Cの3つだとします。)

自分の中でコレが欲しい!というのが既に決まっているのであれば、1つでも問題ありません。

いざ実施

後はお店で商品を買う前にすることは、非常に簡単なことです。
そこでお店でやることとは?

見積もりを出してもらうだけ

店員さんに

「欲しい液晶TVがあるんですが、AとBとCの簡単な見積もりをもらえませんか?」

と伝えると、5分ほどで店員さんから見積もりのメモを貰うことができます。

この時のメモは、実際の店頭表示価格よりも数千円ほど安い価格が記入されている場合が多々あります!

なので値段交渉せずに家電を買う場合、駄目元で言ってみる価値は大いにあると思います。

店員さんにはお礼を忘れずに!

タイトルには「店員さんと会話をせずに」とありますが、商品を購入する際には、

「店頭表示価格より、安くしてくれてありがとう」

と店員さんにはお礼を一言伝えましょう。

「絶対に店員さんにお礼を言うべきだ!!」という訳ではありませんが、お礼を一言添えた方が、店員さんと気持ちよくやり取りできる気がします。

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る