生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 回数券を使って節約しよう!  -東京メトロ編-

回数券を使って節約しよう!  -東京メトロ編-

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

PASMOやSuicaなど、ピッで電車に乗れちゃう今日この頃。
「あれぇーこの間チャージしたのに・・・」
という経験、みなさんありませんか?

そうなんです。
とても便利な裏側で、あれよあれよとお金を使っているのもまた事実。

そこで、今回は東京メトロの回数券で賢く安く電車に乗る方法を紹介します。

そもそも回数券ってなに?

「回数券」とは切符が何枚かセットになって販売されているものです。
しかもその枚数分の価格より、安く買えるのが回数券のおトクなポイント。

まとめ買いして1度に払うお金は高いけど、1枚あたりはおトクになるって計算です。

駅区間が決まっているの?それとも価格?

東京メトロでは、「価格単位」で販売されています。

つまり、160円区間、190円区間であればどこででも使用できます。
自分がよく乗る区間の回数券を購入しましょう。

どれだけおトクになるの?

東京メトロには、大きくわけて「3種類」の回数券があります。

種類によってセットの枚数が異なりますが、価格は一律10枚分の価格になります。
例えば、「160円区間」の回数券を購入した場合、セット価格は「1600円」となります。

では、「160円区間」で利用する場合を想定して3種類の回数券をご紹介します。

  • 普通回券 -普通の回数券(大人、子供用)-

11枚が1セットになります。
★1枚あたり(大人):160円 → 145円

この回数券は年中いつでも使用可能です。
金曜の夜に飲み会が多い方は、こういうところで財布のひもをしめましょう。

  • 時差券 -平日の日中と土休日に使える回数券(大人用)-

12枚が1セットになります。
★1枚あたり(大人):160円 → 133円

この回数券はお休み時に利用できるだけでなく平日の10:00~16:00も使用可能です。

お仕事で移動が多い方や、日中お買い物に出かけることが多い方は
とっても相性のいい回数券です。

  • 土休券 -土休日に使える回数券(大人用)-

14枚が1セットになります。
★1枚あたり(大人):160円 → 114円

一番おトクな回数券です。
週末の家族のおでかけに、毎週末のお稽古事の往復にピッタリの回数券です。

もし、190円区間で乗車した場合も精算機で精算できます。
プラス30円しても、おトク \^o^/

注意してほしいのは

こんなにおトクな「回数券」。
ひとつだけ気をつけてほしいのは「有効期限」があるということです。
有効期限は発券日から「3ヶ月間」になります。

普通券はいつでも使用でき、枚数も少なめなので心配ありませんが
土休券は使用機会も限られていますので、家族と共有したりして上手に使いたいですね。

どこで買えるの?

各駅内の券売機で切符と同じように買えます。
ときどき、購入できない券売機がありますが、これについては
チャージできる台とできない台とがあるのと同じシチュエーションです。

定期券売り場でも購入できます。

おトクに乗って電車を楽しもう

ついついかさみがちな電車代ですが、こんなちょっとした工夫でお財布にやさしい乗り物になります。
皆さんも日常生活に上手に取り込んでみませんか。

ちなみに男性諸君!
初デートで回数券は現実を見せすぎなので注意してくださいね。

詳しくはこちら

http://www.tokyometro.jp/joshaken/joshaken/kaisuuken.html

この記事で使われている画像一覧

  • 20100605150743
  • 20100605151212
  • 20100605151915

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る