生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 彼女以外の女の子と会うときに効果的な魔法の返答パターン3

彼女以外の女の子と会うときに効果的な魔法の返答パターン3

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

彼女がいても女の子と2人きりで会わなくてはいけないとき、ありませんか?または、不謹慎かと思われるかも知れませんが、女の子の方から誘ってくれて、むしろ会いたいなぁと密かに思うとき。

その際、彼女にそのことを報告すると想定しましょう。(かなり誠実かつ真面目な男子ですね)

彼「××さんと今度飲みに行くことになったんだよねー」
彼女「え、2人で?」
彼「あ、うん。そうだけど」
彼女「え。2人きりはやめて。何で2人なの? ていうかヤダ」

嫌な顔をされたり、またはこのように「行かないで」という方向へ進めていかれる場合もあるでしょう。

これは、女の子個別のヤキモチやき度合いだったり、若さゆえの言動だったりしますが、そこを安心させてあげるコツをご紹介します。

ポイント

以下は、納得して(?)送り出してくれる率が高まる魔法の言葉です。

  • 1番目はすこしドラマ系
  • 2番目は社会人ならでは系
  • 3番目は他にも応用可能な、質問に質問で返す系

「何言ってんだよー。全然何もないから安心して。てか、××ってカワイイとこあるわー」

何言ってんだよー=そんなこと疑うなんてびっくり
全然何もないから安心して=2人きりで会っても何にも起こりません
てか、××ってカワイイとこあるわー=ヤキモチやいちゃってカワイイ(※=の後は、女の子が受け取る意味)

爽やかに笑いながら言うことがポイント。3文目で話題をずらせたら問題なし。

「あの子は、××(仕事系の事柄)の情報交換するだけの間柄だよ。女性としての興味はないけど、知識はすごいからさ」

××の情報交換するだけの間柄だよ=異性として見ていない
女性としての興味はないけど、知識はすごいからさ=完全に仕事の関係なんです

社会人になると、「情報交換」という言葉はすごく使えます。若干、堅い感じに受け取られます。そして“仕事”な感じ。

「情報交換として…」というフリで誘いを掛けてくる人、結構いますよ!

「え。逆に××(彼女)が男と2人で飲みに行くことになったら、どーなの?」

これは質問に質問で返すパターン。
ちょっとズルい感じですが、これは最も効果的かも知れない(笑)。

想定される女の子の返しは、「何もあるわけないじゃん」でしょう。それに対して「俺もそうだよ」と答えます。

これで平和に解決。それ以上、女の子から言えることはないですから。

おわりに

3つすべての返しに共通するのは、以下2つの意味を、彼女に受け取ってもらうこと。

  • 飲みに行く女の子のことは、女の子として見ていません。
  • だから、何もあるわけないでしょ。

自分と彼女のキャラに応じて、使ってみて下さい。

写真素材 足成:携帯電話で話し中のビジネスマン

この記事で使われている画像一覧

  • 20110330132505

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る