生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 年の差カップルがお付き合いを続けるために気をつけたいポイント

年の差カップルがお付き合いを続けるために気をつけたいポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近は親子ほどに年の差のあるカップルも珍しくはなくなってきましたね。「愛があれば年の差なんて」・・・とは言っても、年の差がある故に悩んだりすることも多いのは事実。

そこで、年の差カップルが上手くお付き合いを続けるために気をつけたいポイントをご紹介します。

男性が年上の場合

男性が年上のカップルは、最近の傾向と言うよりは、少数派ながら昔からある組み合わせのように思います。

一般的に男性より女性の方が精神年齢が高い場合も多いので、親子ほどに年の差があっても、実は女性の方が主導権を握っているという場合も多いようです。

年上男性が気をつけたいこと

年上男性は、年下女性のことがとにかく可愛くって仕方ないかもしれません。ついつい甘やかしてなんでも買ってあげたりしたくなってしまうかもしれません。

でも、欲しがるものをなんでも買ってあげたり、ワガママをすべて聞いてあげるのはNGです。

人の気持ちは弱いもの。あまりに甘い餌をたくさん提示されていれば、徐々にそれに慣れてしまいます。

あなたのことを異性として好きになってくれたはずの彼女も、ずっとそういう状況が続けば、それがなくなった時不満に思ったり、愛情を感じなくなってしまう可能性もあります。

もちろん常識の範囲内で御馳走したりプレゼントしたりすることは構いませんが、年上だからと気負い過ぎたり、相手を甘やかしすぎることは控えましょう。

年下女性が気をつけたいこと

年下女性にとって、年上男性は頼りになる存在に思えてなんでも頼りたくなってしまうかもしれません。同世代の男性に感じられない包容力を感じて惹かれるかもしれません。

でも、年が離れているからといって甘えてばかりではいけません。彼はあなたのお父さんではないのです

男性がどんなに年上でも、甘えられるばかりでなく時には甘えることも出来ないと疲れてしまいます。

時にはあなたがお母さんのような気持ちになって、彼をうんと甘えさせてあげましょう。

女性が年上の場合

まだまだ少ないとはいえ、時々見かけるようになったのがこの組み合わせです。女性の方が身なりに気を配る場合が多いので、見た目には違和感のない組み合わせのことも。

年下男性が気をつけたいこと

年上女性は包容力があるし、細かいことをうるさく言わないし、年上っていいよなぁ、と思っているかもしれません。

でも、年上だって女性は女性。好きな男性のことはいつも気になるし、本当は、彼がいつ若い女性に心変わりしてしまうかもしれないとドキドキしている場合も多いのです。

そんな彼女の気持ちを汲んで、あなたがさらに大きな包容力で彼女を包みこんであげてください。そして彼女のことを、「大切な女性」として扱ってあげてください

年上女性が気をつけたいこと

年下の可愛い男の子とお付き合い出来ることになって、嬉しい気持ちと不安な気持ちのせめぎ合いかもしれません。

あまり大人の女ぶって強がったり、逆に彼を自由にさせすぎては早晩上手くいかなくなってしまいます。

彼はそんなあなたを好きになったのです。あまり年の差を意識しすぎず、あなたらしくいるようにしましょう。

おわりに

年の差があってもなくても、相性の良い2人のお付き合いは楽しいものです。はじめは気になる年の差も、年を重ねていく内に近づいてくるような感じになりますよ。

いいお付き合いが続きますように。
(photo by鴨川名物 / rhosoi )

この記事で使われている画像一覧

  • 20110329083640

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る