生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 高円寺に古着を買いに行く前に知っておきたいこと

高円寺に古着を買いに行く前に知っておきたいこと

2011年03月28日作成

 views

高円寺にはおしゃれな古着屋がたくさんあるので、初めて行く人は、どこに行こうか迷ってしまうかもしれません。

そこで、当記事では、高円寺に古着を買いに行く前に知っておきたいお店10選をご紹介します。

目次

メンズ中心のお店

1:EXTRA VISION

古着屋を訪れる目的の1つとして、色落ちジーンズが欲しいという人は多いのではないでしょうか。ジーンズをお求めの際には、「EXTRA VISION」がお勧めです。

リーバイスのビンテージものなど、程よい色落ちのジーンズの品ぞろえに定評があります。デニムジャケットもかっこいいアイテムが多いので、アメカジ好きな人はぜひチェックして!
  • 住所:高円寺南4-24-11(高円寺駅から徒歩4本)

  • 定休日:無休

2:BEACH

「BEACH」は、小さな店舗におたから古着がぎっしり詰まった穴場的なお店です。

とにかく商品の種類が豊富なうえに安い!その魅力の一端は、ノリのいい文章と膨大な量の画像で構成されているお店のブログでもうかがうことができますよ。
  • 住所:高円寺南3-55-2(高円寺駅から徒歩5分)

  • 定休日:不定休

レディース中心のお店

3:Jurian

「Jurian」は、森ガールファッション大好きな女性にお勧めのかわいい古着屋です。

小花柄のワンピースが、数千円台という低価格で買えるのが嬉しいです。新入荷商品などが、スタッフブログで紹介されているので、ぜひチェックしてください。
  • 住所:高円寺南4-28−11(高円寺駅から徒歩1分)

  • 定休日:無休

4:朝日屋洋品店

古着のメッカ・高円寺のなかでも、特に歴史の長いのが「朝日屋洋品店」。創業20年以上になる老舗古着ショップは、レトロな看板が目印です。

レディース物がメインですが、インナーなら男性でも着こなせそうなアイテムが見つかります。おしゃれカップルがデートで訪れるのもいいかも。

なお、2011年3月26日現在、お店の公式ホームページがありませんが、お店の様子はこちらのブログで詳しく解説されています。

  • 住所:高円寺南2-48-6(高円寺駅より徒歩6分)

  • 定休日:無休

5:PINK STAR

メルヘンチックな世界を堪能したい女の子にお勧めの古着屋は、「PINK STAR」です。

PINK STARでは、レースたっぷりのロマンチックなお洋服や、バービー人形や『不思議の国のアリス』の世界がプリントされたTシャツなど、女の子の憧れを具現化したようなお店です。

姫系ファッションで全身コーディネートはちょっと…という女性でも、ファッションのアクセントとなるアイテムを探すのにいいかもしれません。

  • 住所:高円寺南3-56-1(高円寺駅より徒歩5分)

  • 定休日:不定休

6:GROG GROG

「GROG GROG」は、レディース古着をメインに取り扱うアメリカンビンテージショップです。

古き良きアメリカの映画で、女優が着ていそうなシルエットやプリントが美しいアイテムが揃っています。また、ビンテージ生地を使ったオリジナルブランドの「funny dot CRAZY」も好評です。
  • 住所:高円寺南4-6-1朝日ビル2F(高円寺駅から徒歩5分)

  • 定休日:無休

男性にも女性にもお勧めのお店

7:Jacob's Ladder

「Jacob's Ladder」は、ヨーロッパ古着専門店です。店名「ヤコブの階段」の由来は、もともとお店が急な階段の2階にあったから。2007年に1階に移転しました。

古着専門バイヤーがフランスを中心に、ヨーロッパ各国のクオリティの高い古着を仕入れています。着回しのきくベーシックかつ上品なアイテムがそろっているのが魅力です。

なお、同店はメンズが中心ですが、1号店の近くにレディースの種類も豊富な2号店「Jacob's Ladder +(ジェイコブス・ラダー・プリュス)」があります。

  • 住所:【1号店】高円寺南4-24-4(高円寺駅から徒歩5分)、【2号店】高円寺南2-22-13(同・徒歩6分)

  • 定休日:不定休

8:みずたまきのこ

「みずたまきのこ」は、古着の生地を使った個性的なリメイク商品を扱うお店です。

カラフルでちょっとサイケデリックな雰囲気の商品がメイン。レディース・メンズ・キッズと種類が豊富で、雑貨の取扱もあるので、ワクワクを発見したい人にお勧めです。
  • 住所:高円寺南3-23-20(高円寺駅から徒歩8分)

  • 定休日:無休

9:ガイジン

「ガイジン」は、「世界ノのんき」をコンセプトにしたという不思議なお店です。

アメリカを中心に、ヨーロッパやアジアなど世界各国から仕入れた古着に魅せられて、年齢や性別を問わず、ファンが訪れます。

じゅうたんの敷かれたまるでお部屋のような雰囲気のお店で、素敵なアイテムを吟味しながら何時間でもくつろいでみてはいかがでしょうか。

  • 住所:高円寺南3-56-1(高円寺駅から徒歩5分)

  • 定休日:無休

10:アニマル洋子

アングラやサブカルの雰囲気を好む人にお勧めなのが、「アニマル洋子」。店名は、誤植ではありません。もともと「アニマル洋品店」だったのが、「アニマル洋(ひろし)」になり、現在の店名に至ったといういきさつがあります。

メインの商品は、古本や自費出版本で、そのほかに古着や雑貨も扱っています。かなり怪しげで素敵な雰囲気のお店なので、高円寺にお立ち寄りの際は、話のネタにぜひ!
  • 住所:高円寺南2-22-9( 高円寺駅より徒歩7分)

  • 定休日:無休

おわりに

いかがでしょう。高円寺に古着を買いに行く前に知っておきたいお店10選についてご理解いただけたでしょうか。

高円寺には、当記事で紹介した以外にも、まだまだたくさん素敵な古着ショップがあります。ぜひ、実際に足を運んで、お気に入りのお店を見つけてくださいね。

本記事は、2011年03月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る