生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 実りのある浪人生活を送るコツ

実りのある浪人生活を送るコツ

2011年03月28日作成

 views

大学試験に落ちて、なかなか前向きに考えられないまま、浪人生活に入る人もいるかと思います。しかし、せっかく1年みっちりと勉強するのですから、今年は落ちてしまった志望校や更にはもっとレベルが高い大学に合格したいものです。

そのためには、しっかりとした浪人生活を送る必要があります。今回は、実りのある浪人生活を送るコツを紹介します。

目次

落ちた原因を冷静に分析する

気持ちを切り替えろ、とよく言われますが、なかなか気持ちを切り替えるのは難しいかと思います。それでしたら、少し時間をかけて、自分が志望校に落ちた原因をきちんと分析するようにしましょう。

その原因を克服するのに、どのぐらい時間がかかるのか、どこまで戻らないといけないかを考えることで、勉強のスケジュールや新しい志望校なども考えやすくなります。

息切れしないスケジュールを作る

早い段階で年間の勉強のスケジュールを作っておくといいでしょう。もちろん途中で何回か予定を組み替えることになるとは思いますが、息切れをしない、そして、後半に余裕を持ったスケジュールを作ってください。

特に、早い段階で、基礎固め、苦手分野をしっかり勉強することで、後半の勉強にも勢いがつきます。

予備校でいい友達を作る

浪人をしたら、予備校に行く人がほとんどだと思います。予備校で仲良くなる友達によっても、浪人生活は左右されます。

一生懸命勉強している友達と一緒にいれば、自分にとっても刺激になりますし、志望校や参考書の情報も入ります。一方で、遊んでばかりいる友達だと、自分も流されてしまいます。

自分を高められる友達を作り、また、適度な友達とのおしゃべりや遊びで、ストレスを少なくするようにしましょう。くじけそうになったときに、友達の励ましは力になるので、いい友達を見つけてください。

集中できる場所を見つける

今までと環境が変わり、なかなか集中して、勉強ができないかもしれません。自宅や予備校の自習室、喫茶店など、自分が集中して勉強できる場所を見つけられるようにしましょう。

おわりに

1年は長いようで短いです。一生懸命頑張る事も大切だと思いますし、適度な息抜きも必要だと思います。来年には、皆さんに桜が咲くことを願っています。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/03/29-035292.php)

浪人生活のレシピはこちらもチェック!
[nanapi:25230]
[nanapi:25281]
[nanapi:18473]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110326134345

本記事は、2011年03月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る