生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ブーツを綺麗な状態で保管する方法

ブーツを綺麗な状態で保管する方法

2011年03月28日作成

 views

お気に入り

はじめに

今シーズンお世話になったお気に入りのブーツは、上手に保管して来シーズンもキレイな状態で履きたいですね。それには、汚れをしっかり取り、いい保存状態で保管にするようにしましょう。

いい状態で保管する方法

ブーツに限らず、どんな物にもいえることですが、汚れは痛みの大敵です。まずは、汚れをしっかり取りましょう。

ブラシで取る

ブラシで丁寧にこすると多少は落ちます。ブラシはくつやさんで売っているブラシがいいですね。
大 靴ブラシ(馬毛・豚毛}ドイツ製【銀座大賀靴工房】

手洗い

手洗いできる物なのかどうか、買うときに靴屋さんに確かめておくことをお勧めします。洗えるとしたら、洗い方も聞いておくとベストですね。

洗い方

ウール用洗剤を使って、ぬるま湯で手洗いをします。ニットを洗うときのような要領で、優しくもみ洗いをします。

ブーツ用洗剤もあります。
Amazon.co.jp: ブーツ専用洗剤 ブーティー:ホーム&キッチン

すすいだらタオルで水気をよく拭き取り、逆さにして日陰干しにします。乾くまでには2~3日かかります。

洗ったブーツは、そのつど防水スプレーをしてください。

履く前にも防水スプレーを塗っておくと汚れが落ちやすくなります。気をつけなければいけないのは、リキッドタイプの塗るものはダメです。ブーツを買うときには、これらのことも含めて聞いておきましょう。

保管の仕方

ムートンやファー付きブーティの保管法としては、足首部分が広がるように詰め物をして、脱臭乾燥剤を入れ買ったときの箱などに入れて保管します。

100円均一で売っている不織布でできた保管袋に入れることをオススメします。不織布はブーツをいい状態で保管するのに最適な素材です。

理想は、3ヵ月毎に1度程度ブーツを陰干しをすることです。手入れをすることで足首部分の跳ね上がりやしわ寄りを避けられ、綺麗な形を保っことができます。

ブーツの形を保つために

ブーツ用シューキーパーの使用も良いかと思われます。
【楽天市場】ブーツクリップ フタバ★ブーツキーパー アウトレット

長いブーツを綺麗に保つためのブーツスタンドも売られています。
ブーツスタンド ダブル アゲハ 東急ハンズの通販

保管場所

下駄箱ですと梅雨時期などにカビがつきそうですから、ブーツが入ってた箱に乾燥剤を入れてクローゼットに入れておくといいですね。

下駄箱に保管をしたときは、時々戸を開けて風を入れるようにしましょう。

おわりに

お気に入りのブーツを丁寧に手入れして綺麗に履く、これこそほんとうのお洒落さんですね。

本記事は、2011年03月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る