生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. レジ袋の有効な3つの活用方法

レジ袋の有効な3つの活用方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

今はマイバッグの推奨に伴って、レジ袋の有料化にも理解が示されるようになってきました。

しかし何かのついでの買い物ということもありますので、その時だけのつもりでレジ袋をもらい、結局どんどんたまっていくという人も多いのではないでしょうか。

レジ袋も有料化に伴って、繰り返しの買い物に耐えられるよう、丈夫にできているものも増えてきました。

もちろんそのままマイバッグとして使えますが、どうしても余してしまうという方のために、他の利用法も考えてみましょう。

その1:水切り袋にする

これは小サイズの、従来の薄手の買い物袋が向いています。

底の部分に千枚通しなどの尖ったもので穴を幾つもあけ、三角コーナーなど生ゴミ入れの容器に、ピッタリ設置します。

持ち手がついていますので、生ゴミが溜まったらそのまま簡単に引き出せます。一握りして絞って水分を出してから捨てるようにしましょう。

その2:使い古してからゴミ袋に

レジで3~5円で購入する大型タイプの買い物袋は、丈夫で持ちやすく、1回きりで捨ててしまうべきではありません。

最低でも10回ぐらいは使うようにし、すり切れて破れ目などが目立ってきたら、最後にゴミ袋として役立ってもらいましょう。

あまり破れがひどいようでしたら、底から中のゴミが漏れないように、セロテープなどでしっかり止めておくことも必要です。

無色・半透明のものがほとんどですので、燃やせるゴミ用、リサイクルゴミ用共に対応できます。

特大サイズのものは、4ℓの空きペットボトルが4本ぐらい入ります。

その3:食材のシェーカー用に

ビニール袋の代用になりますが、適当な大きさのレジ袋を選び、刻んだ野菜を入れます。

これにお好みのドレッシングを入れてよくシェイクすると、手軽なサラダになり、市販の浅漬けの素を入れてよく揉むと、すぐ食べられる美味しい漬物ができます。

また鳥のから揚げを作る時に、鶏肉にから揚げ粉を満遍なくまぶす時にも使えますね。

ほかに脂取り紙の代わりに、顔をガサガサと拭いて脂分を取ることにも使えるそうですが、これは使用する際の見た目が良くないのであまりお勧めできません。

その4:おしゃれなマイバッグに

やはりここでマイバッグとしての使用ということになりますが、表面にプリントされているスーパーのロゴやマークは、実はきれいに消すことができるのです。

消すためには、メラミンスポンジを使います。メラミンスポンジとは洗剤を使わず水を含ませるだけで、汚れをきれいに落とすことができる白いスポンジです。

プリントをこすり落とし無地になったポリ袋に、お好みでシールなどを貼ってデコレーションすると、オリジナルのマイバッグができます。

レジ袋のプリントは製造工程でされるので、オリジナルのプリントを自分でするのは無理だそうです。

おわりに

もらったばかりのレジ袋はとてもきれいなので、最後の使用法はぜひ試してみてほしいところです。

やはり畳んで保存し、マイバッグとして長く愛用してあげた方が、物のためにも環境配慮のためにもいいのではないでしょうか。

(Photo by 足成)
(Photo & イラスト by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110323194125
  • 20110323193930
  • 20110323201749

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る