生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 今すぐできる防犯対策(情報保護編)

今すぐできる防犯対策(情報保護編)

2011年03月24日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

防犯対策というと、まず「カギ」や「防犯ライト」が浮かびますが「情報の保護」も、とても大切です。郵便物やゴミからは、あなたや家族の行動パターンなどが簡単にわかってしまいます。

そこで、一人暮らしの女性や一般家庭でも、今すぐに対策できることをあげてみたいと思います。

ポイント1: シュレッダーを購入しましょう

なにはともあれ、まずはシュレッダーを購入しましょう。ゴミに出したものは、いつ誰の目に触れてもおかしくありません。各種請求書・届出書・会社の社名の入ったもの等、必ずシュレッダーにかけてから捨てましょう。
- サンワサプライ ハンドシュレッダー:PSD-11・・・価格も手ごろで、CDやクレジットカードにも対応しています。A4サイズまでOK。
- コクヨ デスクサイドシュレッダー KPS-X80・・・インテリアにマッチするスタイリッシュなデザイン。クロスにカットされるので、細かい文字情報の保護もバッチリです。

ポイント2: 郵便物・宅急便に気をつける

一人暮らしの女性は特に、新聞は取らない・呼び鈴が鳴ってもドアを開けない等気を付けていると思いますが、それでも郵便物や宅急便は様々なところから届きます。

不要な郵便物をなるべく減らす方法や、宅急便が届く前に確認する方法をご紹介します。

携帯料金や各種クレジットカードの明細書

携帯やカードの情報からは、いろいろな個人情報を知ることができますので、届いた郵便物はシュレッダーにかけることは当然です。しかし、これが送られてこないようにすれば、もっと安心ですね。

利用している携帯電話会社や、カード会社のホームページを見てみると、多くのところで「web上で明細を確認する(明細書が送られてこない)」ためのサービスがあります。
- docomoのeビリング・・・申込むと月々の基本使用料が100円(税込105円)割引になりお得です。
- 三菱UFJニコスのWEB明細サービス
など、確認してみてくださいね。パソコンに保存しておけるのも便利です。

宅急便が届くときに事前に確認する

宅急便は、受け取る側はいつ届くかわからないことも多いですよね。この対策として、利用したいのが、宅急便が届く前にメールでお知らせが受け取れるサービス。
- クロネコヤマトの宅急便受取指定・・・お届け日の変更などもできて便利です。ぜひ登録しておきましょう。

事前に確認できない場合は再配達を利用する

誰からか分からない荷物や、ドアを開けるのが不安なときは、不在票を入れてもらい、日時を指定して再配達してもらうようにしましょう。

ポイント3: ゴミを出すときの注意点

ゴミ出しのときに誰も見ていなければ、あなたやあなたの家族のゴミだということは、すぐにはわかりませんが、気をつけるに越したことはありません。

女性や子どもに特有のゴミを出すときは、新聞紙などに一度くるんでからゴミ袋に入れるだけでも、防犯に役立ちます。
- 女性向けのファッション雑誌
- 衣類
- 可愛らしい柄のもの
このようなゴミは、若い女性や子どもがいることを教えてしまうので、できるだけ気をつけましょう。

おわりに

自分は平気だろうと思わずに、できる事は対策しておく。そのような姿勢で生活することも、防犯上有効です。何かあってからでは遅いですから、すぐに実行に移しましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/12/26-012151.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110323181941

本記事は、2011年03月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る