生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 漢字の「右」と「左」の書き順の覚え方

漢字の「右」と「左」の書き順の覚え方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

漢字の「右」と「左」の最初の二画の書き順って、それぞれ逆なのは知っていても、全然覚えられないですよね。

でも、すごく簡単に覚えられる方法があるんです!筆者はこの方法を覚えてから忘れなくなりましたよ。

是非覚えてくださいね。

覚え方

いま一度「右」と「左」を見てみましょう。

まず、「右」の書き順を見ていきます。赤で示す部分に注目です。

「左」についても同様に見てみましょう。

さて、ここで気づいてほしいことは、1画目と3画目の向きがそろっているということです。

1画目はカタカナの「ナ」のような部分の先に書く方であり、3画目はその他の部分の1画目です。

つまり、まとめると、

「ナ」の部分以外の1画目が縦なら「ノ」を先に、横なら「一」を先に書く

このように覚えれば、絶対に忘れませんよ!

たまたまかもしれませんが、「布」や、「有」、「希」の下の部分(布ですが・・・)にも当てはまるようです。

参考に、「布」の書き順を確認してみましょう。

迷ったときはこのことを思い出してみてくださいね!

(文字画像 by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110320143551
  • 20110320143551
  • 20110323215723
  • 20110323220217
  • 20110323221336

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る