生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 長期の海外旅行に持って行くと重宝するもの

長期の海外旅行に持って行くと重宝するもの

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

長いこと海外に住んでいました。長期の海外旅行では、短期の旅行とは違うものが重宝したりします。自分の経験から、これがあると役に立つ、というものを紹介していきます。

日本を紹介できるもの

長い旅行で、現地の人とじっくり触れ合うような旅をするような人(海外ボランティア等を含む)には、日本を紹介できるようなものを持って行くと、現地の人とのいいコミュニケーションのツールにもなります。

日本の景色などの写真

日本の景色の写真(特に、桜や紅葉、雪の写真)は、日本に興味がある人が見ると喜びます。写真がないという人は、インターネットで写真を探して、プリントアウトしたり、ポストカードを持って行ってもいいでしょう。

折り紙などのツール

折り紙は、日本以外でも割となじみ深い遊びの一つだと思います。できたら、折鶴以外の折り方を一つマスターして、千代紙など少しきれいな折り紙を持って行くと現地の人と一緒に楽しめると思います。

生活に必要なもの

ほとんどのものが海外でも手に入ると思いますが、次のようなものはなかなか手に入らないので、あらかじめ持参して行ったほうがいいです。

外国で病気になったときには、まず手持ちの薬を飲むのが一番です。現地の病院でもらえる薬は、日本人には少し強いことが多いです。私も薬のアレルギーで、顔にまで湿疹が出てしまったことがあります。

風邪、頭痛、腹痛。この3つに対応する薬は、あらかじめ持参したほうがいいです。

薄手の長袖の上着

寒いところに行くときには、完全防備で行くか、現地などで調達すると思いますが、暑いところでも重宝します。

日焼け対策や、店、バスなどの中でのエアコン対策にもなります。海外のエアコンは意外と強いので、風邪を引いてしまうのを防ぎます。

耳かき

綿棒は割と簡単に手に入りますが、海外で意外と手に入らないのが、耳かきです。お気に入りの物があったら、一緒に持って行きましょう。それほど荷物になるものでもありません。

おわりに

いかがでしょうか。自分の経験から重宝するものを書いてみました。それほど荷物にならないものがほとんどですので、スーツケースやバックパックにちょっと入れて持って行くようにしてください。

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/01/22-345000.php
(Photo by http://www.ashinari.com/2011/02/03-345114.php
(Photo by http://www.ashinari.com/2009/04/26-017743.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110321143857
  • 20110321144003
  • 20110321142723

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る