生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 地震など災害時に役立つ、使えるWebサイトまとめ

地震など災害時に役立つ、使えるWebサイトまとめ

2011年03月22日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

大きな災害が起きた時には、たくさんの情報が必要になります。インターネットはそんな時に一番簡単に検索し、頼ることが出来る情報源だと言えるでしょう。ここでは、大災害が起きた時に役立つサイトを7つご紹介します。

気象庁・防災気象情報

気象庁の防災気象関連情報ページです。津波警報、地震情報、噴火予報などの情報や予報を見ることが出来ます。例えば「地震情報」をクリックすると、画像のような感じで震源や震度が表示されます。

Google Person Finder

被災した方の消息情報を見ることが出来ます。また、情報を登録する事もできます。「人を探している」か「情報を提供する」か、どちらかをクリックして必要な事を入力して下さい。

消息情報については、登録された情報しか知ることは出来ません。ここで見つからなかったからといってあきらめないで下さい。
Google Person Finder
東日本大震災の消息情報は、2011年10月30日でサービスを終了しています。

内閣府・防災情報

内閣府の防災情報ページです。緊急地震速報やボランティア情報、災害に対する政府の動きなどを知ることが出来ます。

Yahoo!災害情報

Yahoo!の災害情報ページです。地震速報が早いので頼りになります。

Yahoo!道路交通情報

災害時で混乱した道路の交通情報を見ることが出来ます。(もちろん、普段の渋滞情報を見る事も出来ます。)知りたい道路の地域をクリックしていきます。

こんな感じで規制されている道路や渋滞状況が表示されます。

Yahoo!道路交通情報(2012年9月30日にサービス提供を終了)

ジョルダン-乗り換え検索サイト-

乗り換え検索サイト「ジョルダン」です。災害時で混乱した電車の運行状況をリアルタイムで知ることができます。トップページ中ほどの「運行状況」をクリックすると、全国の遅延したり止まっている路線情報が表示されます。

TOTO-断水・給水制限・停電時のトイレ使用について-

断水や停電時のトイレの使用方法について、とても詳しく載っています。画像や動画でバケツによるトイレ洗浄の方法などが解説されています。

おわりに

2011年3月11日に起きた東日本大震災の際は「計画停電」が実施され、その情報を求めるために右往左往した人たちも少なくありませんでした。

地域の情報を見るためには、ご自分の地域(県・市・町)のHPにアクセスするのが一番の近道だと思われます。

災害時には誤報や愉快犯によるニセ情報もネット上に飛び交います。個人の意見が書き込まれる掲示板やTwitter情報を鵜呑みにせず、正しい情報を得る努力をして混乱に巻き込まれないように心がけましょう。

(Picture by KUKO)

本記事は、2011年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る