生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 原発距離計算機サイトの使い方

原発距離計算機サイトの使い方

2011年03月22日作成

 views

2011年3月11日に起きた東北地方太平洋地震の際には、福島県の福島第一原子力発電所、福島第二原子力発電所で事故が起きました。

この時、第一原発から半径20km以内の住民に避難指示、半径30km以内の住人に屋内退避、第二原発から半径10km以内の住民に避難指示が政府から出されました。

しかし、素人の我々には「半径何キロ」と言われても理解できず、一体どうなっているのか不安が増すばかり。

ここでは、大丈夫と解っていても一応自分が原発からどのくらいの距離に住んでいるのか知るために、実際に距離を測ってみるサイトをご紹介いたします。

原発距離計算機サイトにアクセスしてみよう

原発距離計算機は、株式会社ユーザーローカルによって提供されています。使い方はとても簡単。さっそくアクセスしてみましょう。

STEP1:

ご自分の住んでいる県を選択します。

STEP2:

ご自分が住んでいる市を選択します。

STEP3:

結果が出ました。福島原発から横浜市までは200km以上離れている事が解りました。何となく安心できる結果ですね。

市によっては「STEP2」の後に町を選択するページが出てくる所もあります。その場合は出てきた通りに入力して下さい。最終的には「STEP3」に進みます。

原発デマに不安を感じるあなたへ

福島原発事故の際には、「都内で通常の20倍の放射能が観測された」などと報道されたため、インターネット上では「雨が降ると被爆する」「うがい薬を飲めば良い」などと様々な根拠も無い噂でいっぱいになりました。

ここでは、正しい知識を得るためのサイトをいくつかご紹介いたします。

原発と放射能に関するサイト

おわりに

大きな災害や事故が起きた時は誰でも不安に包まれるものです。根拠の無いデマやチェーンメールが流れやすい時でもあります。

自分の安全に関して疑問がある場合は、しっかりとした根拠がある情報を持ったサイトで確認する事が必要です。1人1人が正しい情報を得る手段を持って対応したいものですね。

(Picture by KUKO)

放射線関連の情報はこちらもチェック!
[nanapi:25039]
[nanapi:26230]
[nanapi:26407]

本記事は、2011年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る