生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. お風呂に入れなくてもカラダを清潔に保つ方法

お風呂に入れなくてもカラダを清潔に保つ方法

2011年03月17日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

病気で長い間入浴できなかったり、例えば災害でお風呂どころではない時にも、それでも身体を清潔にしたいと思う方は多いはずです。特に夏場は臭いなども気になっちゃいますよね。

ここでは、そんな風に長期に渡ってお風呂に入れない時、とにかく少しでもカラダを清潔に保つ方法を考えていきましょう。

ヒントは介護用品グッズ

お年寄りや身体の動かせない方のための介護用品には、簡単に身体を清潔にするグッズが揃っているのです。

簡易ぬれタオル

いわゆるウェットティッシュのような物ですね。それがもっと大判で丈夫になり、また肌に優しい成分が含まれていたりするのです。

ハビナース さっとさわやか からだふき 60枚入

ドラッグストアや、こんな所で販売されています。
アイケアショップ|からだふきタオル|

身体の拭き方

身体は心臓から遠い部分から心臓に向かって拭きます。

足ならば、足先から足の付け根に。手ならば手先から胸に向かって拭いていきます。

グッズが用意できない場合は、蒸しタオルを用意して汗を拭き取っていきましょう。それだけでも随分さっぱりしますよ。蒸しタオルの簡単な作り方は下記の記事をご覧になって下さい。
寝癖の直し方、寝ぐせがつかない方法

髪をサッパリさせる方法

髪の毛の臭いも気になる事の1つでしょう。髪の毛だけを拭いても頭をサッパリ清潔にする事はできません。地肌を拭き取ることを考えましょう。

蒸しタオルで頭を蒸す

髪の毛を蒸すというよりは地肌を蒸すつもりで蒸しタオルで温めて拭き取ります。それから髪の毛も丁寧に拭いていきましょう。

ドライシャンプーを使う

洗い流す必要の無いシャンプーです。タオルに吹きかけて髪の毛や地肌を拭き取ります。

ハビナース リンスインドライシャンプー 200ml

ドラッグストアや、こんな所で販売されています。
アイケアショップ|シャンプースキンケア|

口の中をサッパリさせる方法

災害時の場合は、なかなか歯を磨くという事もできないかも知れません。「普段と同じことが出来ない」という事にストレスを感じる方も多いことでしょう。

指で歯を磨く

歯磨き粉も歯ブラシもない環境で歯が磨けない場合は、指に塩をつけて歯を磨くと歯に付いたある程度の汚れが取れてサッパリします。昔の日本人はそうやっていたらしいですね。

塩の量は控えてください。そして、あまりゴシゴシこすりすぎないで下さい。

うがいだけでもしておく

喉のための「ガラガラうがい」ではなく、口の中に水を含んでぶくぶくする「ぶくぶくうがい」を何回か繰り返して口をすすぎましょう。

ガムを噛んでおく

砂糖が入っていないガムを噛みましょう。歯の汚れがガムにつき、歯を清潔にすると共にサッパリもさせます。

キシリトールガム ライムミント ファミリーボトル 150g

長期に渡って風呂に入れない場合の注意点

清潔にする事の目的を見失わない

現代人は臭いに敏感ですから、臭いが気になって身体を拭くことを考えるかも知れませんが、実際には洗い流さなければ汗などの臭いを完全に消す事は難しいです。

身体を清潔にする事は、「皮膚の健康を保つため」「しらみなどの発生をふせぐため」という健康面での目的で為されることであり、緊急時には美容面での目的とは考えないで下さい。

臭いが取れた気がしないからといってゴシゴシこすり続けたりするとお肌に良くありませんよ。

香水で誤魔化そうとしない

昔フランス貴族は臭い消しのために香水を振り掛けていたわけですが、体臭を誤魔化そうとして香水を振り掛けるのはよくありません。

特に災害時など非常の時で避難所などに居る場合、強い香水の香りは体臭よりも人の迷惑になります。

おわりに

緊急時は風呂に入れない事でイライラする方もいらっしゃるでしょう。とりあえず、以上の方法で少しだけでもサッパリした気分を味わっていただければと思います。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110317022604

本記事は、2011年03月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る