生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. スタジオジブリの劇場公開作品一覧と監督

スタジオジブリの劇場公開作品一覧と監督

2011年03月14日作成

 views

「株式会社スタジオジブリ」は、主にアニメーション作品を製作する映像作品の製作会社です。

アニメーション映画だけではなく、実写作品や出版業務も行っているのですが、宮崎駿監督を代表するアニメーション映画が広く世界にも認知されています。

スタジオジブリが製作した映画は一般に「ジブリ作品」と呼ばれ、多くのファンに親しまれていますね。

ジブリ作品をもっと好きになり楽しむために、今までに公開されたジブリ作品の一覧を見てみましょう。

スタジオジブリ劇場公開作品一覧

短編作品、実写作品、ジブリ下請け作品などは省いて長編映画のみ一覧にしてあります。

作品名 監督 公開年 備考
風の谷のナウシカ 宮崎駿 1984年 正確にはジブリの前身である「トップクラフト」製作作品
天空の城ラピュタ 宮崎駿 1986年
となりのトトロ 宮崎駿 1988年 ブルーリボン特別賞、第13回報知映画賞・監督賞
火垂るの墓 高畑勲 1988年 ブルーリボン特別賞
魔女の宅急便 宮崎駿 1989年
おもひでぽろぽろ 高畑勲 1991年
紅の豚 宮崎駿 1992年
平成狸合戦ぽんぽこ 高畑勲 1994年
耳をすませば 近藤喜文 1995年 同時上映「On Your Mark」
もののけ姫 宮崎駿 1997年 興行収入3位、第21回日本アカデミー賞最優秀作品賞、報知映画賞・特別賞
ホーホケキョ となりの山田くん 高畑勲 1999年
千と千尋の神隠し 宮崎駿 2001年 興行収入1位、ブルーリボン賞・作品賞
猫の恩返し 森田宏幸 2002年 同時上映「ギブリーズ episode2」
ハウルの動く城 宮崎駿 2004年 興行収入2位、第25回日本アカデミー賞・最優秀作品賞、第52回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞、第75回アカデミー長編アニメ賞受賞
ゲド戦記 宮崎吾朗 2006年
崖の上のポニョ 宮崎駿 2008年 第32回日本アカデミー賞・最優秀アニメーション作品賞
借りぐらしのアリエッティ 米林宏昌 2010年
コクリコ坂から 宮崎吾朗 2011年(予定)
受賞歴に関しては、国内外の大きな物だけを記載しましたが、実際には全ての作品が何かしらの賞を公開の度に受賞しています。

映画の監督を務めた主なジブリアニメーター

宮崎駿監督作品は子供にも大人にもキャラクターとして浸透している物ばかりなので、ここでは宮崎監督以外の監督についてご紹介いたします。

高畑勲監督

宮崎監督と共にジブリを支えてきたアニメーターの1人です。現在はスタジオジブリに所属しながら個人事務所を作っておられます。

ジブリ作品の中では人物が写実的ですね。演出はダイナミックで迫力があります。

  • 火垂るの墓
  • おもひでぽろぽろ
  • 平成狸合戦ぽんぽこ
  • ホーホケキョ となりの山田くん

火垂るの墓 完全保存版 [DVD]

近藤喜文監督

1968年からアニメーションの仕事に関わり始め、1987年からスタジオジブリに移籍しました。

「耳をすませば」が唯一の監督作品です。宮崎監督と高畑監督からスタジオジブリの後継と認められた才能を持ちながら、1998年1月21日、解離性大動脈瘤により47歳の若さで他界しました。

耳をすませば [DVD]

おわりに

宮崎駿さんの後継者を育てるのに苦労しているようにも見えるスタジオジブリですが、2010年公開された米林宏昌監督の「借りぐらしのアリエッティ」も評判が良く、今後が期待されます。

徳間アニメ絵本31 借りぐらしのアリエッティ

これからも国内だけではなく世界に羽ばたく多くの作品を発表し、ファンを魅了し続けていってほしいですね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 6c293231 5c85 401a b006 e87955f968fe

本記事は、2011年03月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る