生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. カラータイツを上手に着こなす方法

カラータイツを上手に着こなす方法

2011年03月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

カラータイツはおしゃれ上級者のみ使えるアイテムだと思っていませんか?

そこで今回は『誰でもカラータイツを上手に着こなす方法』をご紹介します。難しいことはありません。着方一つでぐっとおしゃれに変身することが出来ますので、是非この機会にお試し下さいね。

自分の好きなカラータイツを選んでみましょう

まずは、自分の好きな色のカラータイツを選んでみましょう。季節に合わせて花柄にしてたり、気分を上げたい時にはビビットな色も良いでしょう。

せっかくカラータイツを履くのですから、少し冒険してみるのも良いかもしれませんね。普段自分がなかなか選ばないような色や柄を選んでみても良いでしょう。

足のラインが気になる方はなるべく色の濃いものを選ぶことをお薦めします。肌の色が透けてみえるようなものは、足のラインが目立つものです。デニール(タイツの厚手)が濃いものを選びましょう。

自分のワードローブを考えて選びましょう

そして、タイツ選びの時に是非一考加えて頂きたいのが、どの洋服に合わせるかということです。

ご自身のワードローブを一度確認し、『この洋服に合わせたい!』というものを探してみましょう。

カラータイツをスカートに合わせてみましょう

カラータイツは思いっきり足を出せるような、スカートと合わせるのが素敵です。せっかくのカラータイツですので、ファッションの一部として隠さずに出してしまうことをお薦めします。

カラータイツが派手で恥ずかしい・・と隠せば隠すほど、着こなしが難しくなります。短めのスカートで着こなす方が良いでしょう。中途半端に隠すと、足のラインを膨張させて見せる効果もありますので、ご注意下さい。

カラータイツをハイヒールと合わせてみましょう

どうしてもカラータイツをはくと、足のラインが目立ちますよね。カラフルなものや柄物を選べば選ぶほど、脚線は気になるものです。そこでお薦めなのが、ハイヒールを履くことです。

ハイヒールは足を長く見せる効果がありますので、カラータイツで膨張して見えがちな足も、ぐっと美しい印象に変わりますよ。

カラータイツをブーツと合わせてみましょう

自分の脚線美に自信がない・・という方には、ブーツがお薦めです。ブーツと合わせてコーディネートすれば、足が見える部分は減りますし、それでも十分にカラータイツをアピールすることができます。

カラータイツとパンツを合わせてみましょう

そして、スカートだけではなく、パンツでも合わせると素敵なのがカラータイツです。

思いっきりショートパンツで責めのコーディネートをしてみるのも良いでしょう。せっかくの素敵なタイツを豪快にアピールしてみましょう。

ここでハイヒールと合わせるのが、足を長く見せるポイントです。

足のラインや細さに自信がある方はスニーカーやバレエシューズなどでも素敵ですが、出来る限り少しでもヒールのある靴を選ぶ方がバランスをとることが出来るはずです。

おわりに

いかがでしょうか?春になると、少し薄手の装いになりますよね。是非新しい季節に、新しいファッションスタイルにチャレンジしてみて下さいね。

本記事は、2011年03月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る