生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. カラータイツでオシャレを楽しむ方法

カラータイツでオシャレを楽しむ方法

2011年03月11日作成

 views

はじめに

カラータイツを着こなすと、とってもオシャレに見えますよね。同じ洋服でも、タイツのカラーや柄、合わせ方を変えるだけで、全く違った着こなしをすることもできます。

でも、初心者には、カラータイツはちょっと難しいアイテムです。どうしても、無難な黒などの色を選んでしまいがちですよね。

そんな方のために、カラータイツを、上手に着こなして、オシャレを楽しむ方法を紹介したいと思います。

カラータイツでオシャレを楽しむための3つの方法

その1 カラー選び

まず、何色を選ぶか、というのが大切なポイントです。カラータイツというくらいですから、そのカラーバリエーションはとても豊富で、合わせやすいカラー、細く見えるカラー、個性を主張できるカラーなど、用途に合わせて選ぶ必要があります。

初心者にオススメなのが、パープルです。意外に合わせやすく、濃い目の色なので細く見える効果もあります。ブラウンとの相性がとても良いので、ブラウン系の洋服に合わせてみてください。

また、足を細く見せたい!と思っている方に、黄色・ピンクなど、主張しすぎるカラーはオススメできません。

個性的なカラーは、どうしても目線がそちらにいってしまうので、「足が太くて自信がない」という方が履くと、「私の太い足を見て」という状態になってしまうのです。

足を細く見せたい方は、濃い色のカラータイツを選びましょう。

その2 合わせ方

いざ、カラータイツを購入してみたけれど、いったい、どんなふうに合わせればよいのか分からない・・・という方、多いですよね。

カラータイツを合わせる洋服は、スカート、ワンピース、ショートパンツなどです。派手目なカラーのタイツを合わせるのなら、洋服は落ち着いたトーンのものにしましょう。

初心者の方でも合わせやすいのは、デニムです。デニムのショートパンツやスカートなら、どんなカラーのタイツとも好相性で、失敗がありません。

平凡なデニムスタイルに、カラータイツで挿し色することで、コーディネートが一気に新鮮になりますよ。

その3 見せ方

最後に、ちょっと上級テクニックですが、カラータイツの見せ方を紹介したいと思います。カラータイツは、ボトムスの丈や、合わせる靴によって、見え方が違ってきます。

チラッと挿し色にしたいなら、膝丈スカートにブーツを合わせれば、カラータイツが見える範囲はほんの少しです。これなら個性的なカラーも使いやすいですよね。

タイツを主役にしたコーディネートを楽しみたいなら、ショートパンツやミニスカートに、ショートブーツ・パンプスなどを合わせてみましょう。

また、カラータイツを、うまくレイヤードさせることで、さらに見せ方を工夫することもできます。そこで活用するのが、レッグウォーマーです。

タイツの上に、同色系のレッグウォーマーを重ね、さらにブーツを履いて、ブーツからレッグウォーマーをチラ見せします。これだけで、とってもオシャレに見えますよ。

おわりに

足を見せることの多い最近のファッションでオシャレを楽しむためには、カラータイツは必需品ですよね。

選び方、合わせ方、見せ方の3つのポイントを押さえて、どんどん、オシャレを楽しんでしまいましょう。

(photo by 店外ディスプレイ セレクトスタイル 里奈)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110311102405
  • 20110311101054
  • 20110311102030

本記事は、2011年03月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る