生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ジブリ作品を120%楽しむレシピ

ジブリ作品を120%楽しむレシピ

2011年03月11日作成

 views

多くの人に愛されている「ジブリ」ですが、その魅力、楽しみは、映画だけにとどまりません。この記事では、そんなジブリ作品を120%楽しむ方法を紹介します。

目次

原作を読む

風の谷のナウシカ

宮崎駿原作コミックスで、全7巻です。映像化されたストーリーは、このコミックスのおよそ2巻目までで、実は序章に過ぎなかったのです。この原作を読んで、映画の「その後」を知ることとで、本当の意味でのナウシカの魅力に気がつくでしょう。

魔女の宅急便

角野 栄子さん原作の「魔女の宅急便」は、2009年の6巻目で完結しました。映画化されたのは1巻目で、まだ少女だったキキも、最後には立派な大人として成長します。作品自体は児童小説ですが、大人が読んでも十分楽しめる、奥深い作品となっています。

角野さんいわく、

「誰でも魔法をひとつは持っているんです。空を飛べたり、姿を消したりすることはできなくても、自分が好きなことで生きられれば、それは魔法になる。そんな気持ち込をめて、私はこの物語を書き続けてきました。」

評論

宮崎駿自筆のものから、評論家によるものまで、様々なジブリ関連本があります。それを読むことで、「実はアレは○○な意味がある」など、意外だったり驚きの事実を知ることができます。

音楽

映画のサントラ以外にも、今では沢山のアレンジ・カバー集が出ています。書籍も扱うような大きな雑貨ショップで取り扱ってる場合は、視聴できることもあるので、機会があればチェックしてみてください。BGMとしてもオススメです。

おわりに

「サンテグジュペリ」という作家をご存知でしょうか。「星の王子さま」の著者ですが、宮崎駿さんは彼の大ファンです。そんなこともあって、サンテグジュペリ作「人間の土地」「夜間飛行」の表紙は、宮崎駿さんが描いています。

ちょっとジブリからは外れますけど、こういうところにも、小さな楽しみがあったりします。

本記事は、2011年03月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る