\ フォローしてね /

ヘルシー&冷蔵庫の余り物整理に!こんにゃくステーキの作り方

こんにゃくはプルっとした独特の食感がよく、煮ものにしても周りの食材とよく馴染む使いやすい食材ですよね。でも、冷蔵庫の片隅で、ひっそり出番を待つうちに忘れられてしまうことも多いのではないでしょうか。ここではそんなこんにゃくを主役にした、簡単で美味しい「こんにゃくステーキ」の作り方をご紹介します。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapi
  • ここがオススメ!

    糖質もカロリーもほとんどないコンニャクにステーキ味をつけて食べれば、アゴもがっつり動かせて空腹も満たされて、しかも太らない!

  • こんなときに!

    糖質制限中の人や、カロリーが気になる深夜の夜食に。こんにゃくは低価格なので節約にもなる。

このライフレシピのもくじたたむ

こんにゃくはプルっとした独特の食感がよく、煮ものにしても周りの食材とよく馴染む使いやすい食材ですよね。でも、冷蔵庫の片隅で、ひっそり出番を待つうちに忘れられてしまうことも多いのではないでしょうか。

ここではそんなこんにゃくを主役にした、簡単で美味しい「こんにゃくステーキ」の作り方をご紹介します。

材料

  • 板こんにゃく
  • サラダ油(ゴマ油なら風味がUP)
  • 塩コショウ
  • 薬味(ねぎ、生姜など)
糸こんにゃくでも味付けは合いますが、厚みのあるステーキのイメージとは異なります。

作り方

STEP1:こんにゃくの下準備

熱湯をくぐらせて、こんにゃくの下ごしらえをします。

少し面倒かもしれませんが、一度茹でこぼすと水っぽさが少なくなり、味もしみやすくなるのでぜひ、やってください。

こんにゃくの片面に(もちろん、両面でもかまいません)、包丁で格子模様を入れます。これは、フォークを使うと簡単です。またフォークでぶすぶすと突き刺してもかまいません。

格子模様をつけたこんにゃくをひと口大に切ります。小さめに切ったほうが、出来上がったときに味が絡みやすくて美味しいと思います。

STEP2:フライパンでこんにゃくを焼く

フライパンに油を熱し、こんにゃくを入れます。

このとき、お好みで生姜やにんにく(分量外)を先に炒めておくと、さらに美味しくなります。

そして中火くらいでじっくり両面を焼いてください。こんがり焼き目がついたら塩コショウで味付けします。

STEP3:盛り付け

盛り付けは、家にある材料を使ってお好みでどうぞ。

  • 刻みねぎとおろし生姜、かつお節にしょうゆで和風に
  • チーズやケチャップ、マヨネーズで子供も好きな味
  • ポン酢に大根おろしでさっぱりと
  • 焼肉のたれでステーキ気分アップ
  • しめじや人参を炒めて乗せて、ボリューム感のあるメインの1品に

STEP4:完成!

こんにゃく侮るなかれです。簡単に作れるので、ぜひ夕食の1皿にどうぞ。写真は「こんにゃくステーキバター醤油ねぎまみれ」です。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。