\ フォローしてね /

簡単!ふわふわ豆乳あんぱん

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

2年前からパン作りにはまり、よく作るのがあんぱんです。牛乳の代わりに豆乳を入れたところ、意外に美味で、それ以来パン生地には豆乳を使うようになりました。

豆乳が苦手な方でもパクパク食べられると思います。ぜひ試して見て下さい。春休みにお子さんと作るのも楽しいですよ。

小さめになっていますので、おやつにもって来いです。

材料 (12個分)

  • 小麦粉(強力粉)     200g
  • さとう          18g
  • しお           2g
  • ドライイースト      3g
  • バター(常温)      20g
  • 豆乳 (常温)      140ml
  • あんこ         好みの量で

豆乳あんぱんの作り方

STEP1: 混ぜる

大きなボールに分量の粉類を入れ、泡立て器で軽く混ぜる。

ふるった状態なる。空気が入ることによって、ふっくらの仕上がりになる。

STEP2:こねる

常温に戻しておいたバターと豆乳を入れ、初めはカードで混ぜ、ひとまとめになってきたら、台に取り出し、表面がなめらかになるまでこねる。(約7分くらい)

バターと豆乳を常温に戻すのに、電子レンジで少し加熱してもいいです。

↓こんな感じ。

STEP3:一次発酵

使っていたボールでいいので、生地をボールに入れ、生地が乾かないようにラップをして、温かい場所で1時間半発酵させます。

わが家には発酵機能がないので、電気ポットの上に置いてます。

オーブンに発酵機能がある場合は、35度で1時間半発酵。

真夏の暑い日は、テーブルの上で十分発酵出来ます。

2倍になっていればOKです。

STEP4:12分割する

生地を台に取り出し、軽くパンチし(ガス抜き)、カードで12個に切り分ける。切り目を中に入れるように丸めて、口をしっかり閉じる。閉じ目を上にして、生地を広げ、あんこを包む。口をしっかり閉じて。

STEP5:二次発酵

生地が乾かないように濡れ布巾をかけ、1時間位発酵させる。
※2倍になっていればOKです。

STEP6:焼く

180度に熱しておいたオーブンで12分焼く。

オーブンによって焼きくせあるので、焼き温度と時間を調節して下さい。

完成!

美味しそう~!!!

(Photo by まっつ~)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。