生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 自分に似合うメガネフレームの色の選び方

自分に似合うメガネフレームの色の選び方

2011年03月08日作成

 views

お気に入り

今はメガネのフレームもいろんな柄や色のものが増えて、選択肢が増えましたね。

メガネフレームの色によって、顔の印象が全く変わってきます。メガネの形以上に、ぱっと目に入るのが、フレームの色だといっても過言ではありません。

その日の気分やファッションにあわせて、メガネフレームの色を選ぶ人も多いはずです。

しかし、自分に似合うメガネフレームの色をどのように選んだらよいでしょうか?その選び方をご紹介します。

自分に似合うメガネフレームの色の選び方

使用するシチュエーション

そのメガネをかける時のシチュエーションを考えてみましょう。お仕事の時にかけますか?それとも、友達と遊ぶ時にかけますか?恋人とデートの時にかけますか?

シチュエーションによって、ふさわしいメガネフレームの色は変わってきます。仕事でしたら、職場で浮かないシンプルで地味めの色合いがふさわしいでしょう。

友達と遊ぶ時ならば、ポッピなビタミンカラーも楽しい雰囲気が出てよさそうです。

恋人とのデートでかけるのなら、相手の印象が良くなるような色がいいでしょう。

渋さを求められているなら、黒やシルバー、深紫がおすすめです。愛らしさを求められているなら、ピンクなども良いでしょう。

顔色にあわせる

自分が好きな色であっても、メガネをかけた時に、自分の顔色にあったものでなくてはダメです。色白の人と色黒の人では、似合うメガネフレームの色は変わってくるでしょう。

例えば色白の方は肌の色になじむ淡い色、ピンク色ベージュ色や銀色のものなどがよく似合います。色黒の方ははっきりした色、黒や紫や紺などが似合うでしょう。

実際に、いろんな色のメガネフレームをかけてみて、鏡にうつった自分を見てみましょう。見れば一目瞭然です。

微妙な色の違いで迷った時は同行してくれた知人や、店員さんのアドバイスを参考にしてみてもいいでしょう。

よくするファッションにあわせる

メガネフレームの色を選ぶのは、洋服の色を選ぶ感覚で臨みましょう。

自分がよくするファッションに似合った色のメガネフレームでないと、実際にかける機会は減る可能性があります。

せっかく購入したメガネをいっぱい身につけるためにも、いつも自分がするファッションスタイルにぴったりの色のフレームを選びましょう。

おわりに

赤、ピンク、黄色、紫、黒、白・・・とフレームの色はたくさんあります。そこに柄も加わると、これは迷ってしまいますよね。

低価格のメガネが販売される現在は、ファッション感覚でいろんなタイプのメガネを手に入れて、気分やファッションやシチュエーションでかけ分けるといいでしょう。

メガネで印象はがらっと変わります。素敵にメガネをかけて、メガネライフを楽しんでしまいましょう。

(イラスト by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110304124530

本記事は、2011年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る