生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 旬の香りが楽しめる!桜ミルクジャム

旬の香りが楽しめる!桜ミルクジャム

2014年03月27日更新

 views

お気に入り

桜の季節、煮詰めて混ぜるだけの簡単「桜ミルクジャム」を作りましょ!

まだ寒い日もありますが、近頃、春を意識した「桜」モチーフの商品がお店にはたくさん並んでいますね。そこで、今回は桜の花の塩漬けを使ったミルクジャムをご紹介!

お店で買えば、けっこう高価なミルクジャム。自分で作れば、「お手軽」「簡単」「チープ」に作れてしまいますよ!

今回は旬の桜の花の塩漬けを使っていますが、何もいれなければミルクジャムの完成。お好みのお味にアレンジするのも、自由自在です!

材料

  • 牛乳・・・2カップ
  • 三温糖・・・50g
  • 桜の花の塩漬け・・・10個分
  • 空き瓶(ジャムの瓶等)・・・1個
今回は健康を意識して三温糖を使用しましたが、グラニュー糖でもOK!グラニュー糖なら、より桜色が協調されます。

桜ミルクジャムの作り方

STEP1

鍋に水を入れ沸騰させ、空き瓶を煮沸消毒します。

煮沸時間は10分程度でOKです。

STEP2

桜の花の塩漬けを水に浸し、塩抜きします。

塩抜きした桜の花を細かくみじん切りにします。

STEP3

鍋に牛乳と三温糖を入れ、火にかけます。

初めは強火で沸騰させます。沸騰したら、弱火に火加減を落とします。

絶えずかき混ぜながら、45分から1時間程度弱火で煮詰めます。
とろみの目安は、コンデンスミルクくらいの濃度です。

STEP4

STEP3で出来上がったミルクジャムに、STEP2でみじん切りにした桜の花を加えます。

温かいミルクジャムに桜の花のみじん切りを加えると、一気に桜の香りが広がって、いい香りです!

ミルクジャムと桜の花のみじん切りがしっかり混ざったら、煮沸した空の瓶に流し込みます。

完成!

煮詰めるのに時間はかかりますが、シンプルな作り方なので間違えありません。

ミルクジャムの優しい甘さとほんのり感じられる桜のしょっぱさが何とも言えない美味しさです。ヨーグルトにかけてよし、普通の食パンに塗ってよし!

皆さんも旬の香りと美味しさを満喫してみませんか?

(Photo by ファーニ)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120406152807 4f7e8cf73fb7c
  • 20110307131723
  • 20110307131909
  • 20110307131426
  • 20110307135004
  • 20110307135028

本記事は、2014年03月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る