\ フォローしてね /

半端野菜のペイザンヌスープのレシピ

このライフレシピのもくじたたむ

中途半端な量あまった野菜、使い道に困りませんか。

そういうときは、スープにしてまとめて消費してしまうのがお手軽です。今回はこんな組み合わせですが、あまらせた生野菜のサラダなどをそのまま使ってしまうなんていうのもありです。

ペイザンヌとは・・・

「田舎風」の意味。料理用語としては「野菜を約1.5cm角に薄切りすること」。ペイザンヌスープとは「野菜をそのように切ってしたてたスープ」のことです。

材料 (4人分)

  • キャベツ・・・200g
  • にんじん、セロリ・・・各4分の1本
  • 玉ねぎ・・・3分の1個
  • じゃがいも・・・1個
  • ベーコン・・・30g
  • 固形スープの素・・・1個

半端野菜のペイザンヌスープの作り方

STEP1:材料を切る

野菜はすべて1.5cm角の薄切りにし、ベーコンは1センチ幅に切ります。

STEP2:炒める

油小さじ1でベーコンを炒め、STEP1の野菜を加えてさらに炒めます。

STEP3:煮る

STEP2に水3カップ、固形スープの素1個を加えて、野菜がやわらかくなるまで煮ます。

完成!

塩、こしょう少々で味を調えて完成です。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。