生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 家の中からノミとダニを追い出す方法

家の中からノミとダニを追い出す方法

2011年03月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

ノミやダニはアレルギーの原因になることがありますよね。健康のためにも家の中からノミとダニを追い出したいと思う方は多いはずです。

そこで、本稿ではノミやダニの発生を防ぐ方法、取り除く方法をご紹介します。ぜひ参考になさってください。

家の中の環境

ダニは湿気を好みます。そのため、常に家の中の風通しをよくしておきましょう。日中は仕事で外出している・・・という方は換気扇をつけておくだけでもいいでしょう。

川辺や海辺にお住まいの方は風通しをよくしようと窓を開けると、逆に川や海の湿気が家の中に舞い込んでしまいます。

このような場合は、除湿器を動かしつつ換気扇をまわすなどして家の空気が巡回するようにしましょう。

掃除方法

次に気をつけたいのが掃除の方法です。誤った掃除方法はノミやダニを拡散させてしまう場合がありますので気をつけましょう。

床や絨毯

床や絨毯はできる限り毎日掃除機をかけるといいでしょう。

布団の乾燥

ベランダや庭干しをする方が多いと思います。しかし、湿気が気になる地域や植物が多い地域は注意が必要です。

湿気はノミやダニの住みやすい環境を作ります。湿気が多い地域の場合は布団乾燥機を利用して布団を乾燥させましょう。

また、植物が多い地域では布団を干している間に布団に小さな虫やダニ、ノミが付いてしまう場合があります。このような地域でも布団乾燥機を利用しましょう。

布団の掃除

当然のことながら、こまめに布団シーツを交換しましょう。さらに、残ったノミやダニを取り除くために布団の表面に掃除機をかけましょう。

この表面のノミやダニが残っていると、眠っている時に空中にノミやダニが舞い上がってしまい、呼吸と共に体内に入ってしまうことがあるのです。

掃除道具

掃除道具にも気を配るとノミ・ダニ対策は完璧だと思います。最近では紙パックのない掃除機が多く出回っています。

この紙パックがないタイプの掃除機は、ゴミを捨てる時にせっかく吸い取ったノミやダニが空中に舞ってしまうことがあるのです。ですので、掃除機からゴミを取り出す場合は、外で取り出すことをオススメします。

おわりに

家の中からノミとダニを追い出す方法はいかがでしたか?ひとつひとつ気をつけて対応することで、しっかりノミ・ダニ駆除を行いましょう。

(Photo by 足成 ホコリ

この記事で使われている画像一覧

  • 20110304213850

本記事は、2011年03月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る