生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. ベッド・布団を「ダニの温床」にしないための方法

ベッド・布団を「ダニの温床」にしないための方法

2011年03月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

昔から「ベッドはダニの温床」と言われています。なぜなら、私たちのフケやアカが最も落ちやすく、それらはダニが繁殖する上で格好のエサになるから。

ではどうすればダニの繁殖を防ぐことができるのでしょうか?今回は、その有効な方法を考えてみます。

ポイント1: 定期的な掃除を

ベッドや布団には、ダニの死骸などが付着している場合もあります。そこで欠かせないのが、定期的なお掃除。

本来であれば頻繁に洗濯するのが理想ですが、なかなかそうもいかないので、掃除機で吸い取っていきましょう。

その時、普通に掃除機をかけると、吸引力が強過ぎてシーツやカバーまで吸い込み、スムーズに掃除機が動かせなくなりますよね。

そこで使って欲しいのが、「布団ローラー」。掃除機のノズルに取り付けて、軽い力で、でもしっかりと吸引することができます。

SANYO ふとんローラー ブルー SCS-ATP20

ポイント2:ダニ対策グッズを使おう

ダニを防ぐアイテムとしては「バルサン」などのくん煙剤が思い浮かびますが、小さいお子さんを持つお母さんなど、少し抵抗を覚える人もいるかもしれません。

ですが最近では、布団のすき間などに置くだけでダニを捕れる粘着シートや、ダニの嫌がる天然由来のハーブ芳香剤なども売られているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

いやなダニを集めてポイ!ダニ粘着シート「ダニホテル」ふとん(2枚入り5組)10枚用

天然ハーブでダニバリア おくだけゲル 1個

ポイント3: 飲食厳禁

寝る前にベッドの上でお菓子を食べたりする人がいますが、これは厳禁。食べかすが落ちて、さらにダニにエサを与えてしまうことになります。

おわりに

ダニの死骸や糞を吸い込むとアレルギー反応が起こったり、刺されると湿疹ができてしまったりします。今回紹介した方法を複合的に試して、快適な住環境をつくってください。

本記事は、2011年03月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る