生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性用の就活スーツを選ぶコツ

女性用の就活スーツを選ぶコツ

2012年08月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近は不況の影響もあって、なかなか内定がもらえない、そんなニュースが頻繁に流れていますよね。

納得のいく企業から内定をもらうことはとても大変だと思いますが、自分にぴったりのスーツを選び、是非内定を勝ち取ってください。

女性用の就活スーツを選ぶコツ

少しキツメのサイズを選ぶ

就職氷河期の今、就職活動で精神的にも体力的にも疲れ、就職活動を始める前より痩せる人がほとんどです。そのためにも多少サイズがきついスーツでも後々ピッタリになります。

あまりにきつい場合はスカートなどにシワができ、見た目の印象が悪くなってしまいますので、あくまで、ワンサイズ上げると大きすぎるけど、このサイズだと少しきついという場合にこの方法を選んでくださいね。

インターネットでも最近は良い物を購入できますが、やはり実際手に取り、試着してみないとサイズは分かりません。自分を引き立たせるための大切なスーツです。是非、お店に足を運んで選びましょう。

流行や種類を把握する

就職活動には欠かせないスーツですが、その年によっての流行のようなものがあります。例えば、スーツのボタンの数。2個や3個のものがあったり、4個のものもあります。スーツを買う際に店員さんにアドバイスしてもらうことが大切です。

種類も様々あります。真夏に使用する場合は、夏使用のスーツを選ぶと涼しく快適に就職活動が行えます。ただ、生地が薄く、透けることがあるので選ぶ際は注意してください。

ブラウスで差をつける

スーツが決まれば後はブラウスです。ブラウスもスタンダードな白いものからカラフルな色のものやフリルがついているものまで様々な種類があります。

会社のカラーや職種によって、ときに白以外のブラウスでも可能な場合があります。そのようなときには是非、白以外でチャレンジしてみてください。

おわりに

もうじき就職活動を始めるという方はスーツ選びの際、是非参考にしてくださいね。

(Image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110304143230

本記事は、2012年08月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る