生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 仏像ガールが書いた仏像の魅力を知るための本5選

仏像ガールが書いた仏像の魅力を知るための本5選

2011年03月04日作成

 views

はじめに

近年は日本の歴史に注目が集まり、歴史が好きな女性が「歴女」と呼ばれたり、女性にも若い方の間にも広まってきました。

歴史と切り離すことが出来ない重要な史跡の1つである「仏像」にもまた注目が集まっています。

ここでは、「仏像ガール」と呼ばれる方々が書いた、仏像の魅力を語る本を5冊ご紹介します。

仏像ガールの仏像を語る本

仏像の本(仏像ガール・廣瀬郁実)

仏像の本

もの凄く解りやすい文章と写真がいっぱいなので、漫画でも読んでいるように仏像に関する知識が頭の中に入ってきます。作者の仏像に対する情熱が伝わってきます。素晴らしい仏像入門書です。

でかける・感じる・きっと出会える 仏像の旅(仏像ガール・廣瀬郁実)

でかける・感じる・きっと出会える 仏像の旅

同じ作者の本です。仏像と旅を紹介した、これもとっても解りやすい内容。「○○寺の素敵な仏像」ページは仏像の写真がアイドルのように並べられて易しく解説されている楽しいページです。

仏像の事典―仏像の見方・楽しみ方がよくわかる(熊田由美子)

仏像の事典―仏像の見方・楽しみ方がよくわかる

仏像の持ち物から手の形、顔の造形など詳しい解説が美しい写真とともに掲載されています。仏像の入門書としてぜひお薦めしたい本です。

仏像に恋して(真船きょうこ)

仏像に恋して

全編イラスト、と言うよりもマンガです。マンガだからこそ、仏像にちょっと興味が出てきたという方にぜひともお薦め。とても解りやすく、スッと頭に入ってきます。

クイズで入門 日本の仏像(田中 ひろみ)

クイズで入門 日本の仏像 (講談社プラスアルファ文庫)

マニア向けのクイズ書ではなく、本当に簡単に解説しながらのクイズ本なので、「なるほど!」と思いながら楽しめること間違いなしです。

おわりに

いかがでしょうか。どの本も「仏像入門書」としてお薦めします。何よりも筆者の方々の仏像に対する愛が文に溢れていて微笑ましい本ばかりです。

これを読んで、皆様もぜひ仏像の魅力に触れてみて下さい。

本記事は、2011年03月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る