生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. お洒落になりたい男性必見!服を買う際のポイント

お洒落になりたい男性必見!服を買う際のポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

やっぱりお洒落な人は格好いいですよね。街行く人を見て「こんな風にお洒落になりたいな」と思いながらも、「俺にお洒落は無理だろう」、「原宿って日本?俺には一生縁のない場所だ」、「いや、俺服には金かけない主義だから」などと自分を押さえ込んではいませんか?

いきなり雑誌に撮影されるようなファッションになるのは難しいかもしれませんが、ちょっとしたコツをつかめば、すぐに自分に合った服を見つけられますよ。

服を買いに行く前の心構え

服を買いに行く前に、自分はどういった服が似合うのかを考えてみましょう。自分は何系が似合うと理解するには時間がかかるので、まずは自分が着れそうな服を選んでいきましょう。そうすることで、次第に自分はこういう系統の服が似合うのか!と気づくことになります。

ここでポイントなのが、自分の好きな服が必ずしも自分に似合う服ではないということです。ゆくゆくは自分が似合い、かつ好きな服を選ぶことができるようになりますが、初めのうちは自分が着ても変ではないという視点で服を選びましょう。

雑誌で服をリサーチ

一番初めに思いつくのが、雑誌を買うことだと思います。

10代にオススメ

FINEBOYS(ファインボーイズ)は大学生をメインターゲットとしており、キレイめなカジュアルスタイルが中心となっています。CHOKiCHOKi(チョキチョキ)は古着・サロン系を中心としたファッション誌です。読者モデルやサロンスタッフなどが多数紹介されています。

20代にオススメ

MEN'S NON-NOはモード・ストリート・カジュアルなど幅広いジャンルの服が掲載されてます。Men's JOKERは落ち着きのあるクールな20代をターゲットにしており、キレイめ・カジュアル系が中心です。

ストリートスナップなどのサイトでリサーチ

雑誌以外にも、ネットでストリートスナップが見られるサイトがあります。

他にも雑誌の公式サイトで見られるものなど多数あるので、探してみるといいと思います。雑誌を読んだり、WEBサイトを見るのも良い方法ですが、一番効果的な方法は街で実際に歩いている人を見ることだと思います。

あまりジロジロ見つめていると不審がられるので、喫茶店などに入って歩いている人を観察するのをおすすめします。

服を買いにいくポイント

リサーチが済んだら、実際に服を買いに出かけましょう。ここでは、服を買うときに気をつけること挙げました。

派手な服はさける

雑誌やスナップを見ていると派手な柄の服などがたくさん使われており、つい派手目な服を買いたくなってしまうことがあるのですが、はじめに服を買うときはあくまでも着やすい服を選びましょう。

値段よりもサイズを優先

服で一番大切なのはサイズだと思います。よくセールだからといって自分の体に合わない服を買ってしまうことがありますが、あくまでもサイズ重視で服を選ぶほうが良いと思います。

着まわしができる服を選ぶ

始めはどの服が着まわしやすいかわからないと思いますが、ズボンやアウターなどは色々な服と相性が合うシンプルな色を選ぶと良いと思います。詳しくは雑誌などによく着まわしに関する特集などがあるので読んでみるといいと思います。

まとめ

洋服は着られればいいんだ!と思ってしまう方も多いと思いますが、自分のお気に入りの服を着て外出するのは凄く楽しいことです。このレシピを機に服に興味をもってもらえたら嬉しいです。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110303171021

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る