生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 外気からの寒さをシャットアウトする方法

外気からの寒さをシャットアウトする方法

2011年03月03日作成

 views

3月になったとはいえ、まだまだ朝晩寒い日が続いています。

特に窓際やドア付近は外からの冷気が入ってきて寒いですよね。窓際やドア付近が寒いのは、その隙間から入ってくる冷気が原因です。

隙間から冷気が入ってくると、当然、室内では暖房をたくさん焚くことになるので、暖房費がたくさんかかります。この暖房費の節約には、外から冷気が入ってくるのを防ぐ必要があります。

そこで、今回は外気からの寒さをシャットアウトする方法をご紹介します。

外気からの寒さをシャットアウトする方法

障子紙を貼り替える

和風建築で障子に穴や隙間があいている場合、その穴から寒い空気がやってきます。障子を張り替えるのは一苦労ですが、障子を張り替えると外からの寒い空気をシャットアウトすることができます。

窓に厚地のカーテンを取り付ける

前述の障子紙の張り替えが少し面倒だと感じる場合は、障子戸の上からカーテンを取り付けてみましょう。障子戸とカーテンの2重になりますので、冷気があまり入ってこなくなります。

和風の建物にカーテンは少し合わない感じがしますが、カーテンの色は、障子戸の木目と同じ色の「茶色」を選ぶようにすると、部屋全体にあまり違和感を感じません。

「透明すきまテープ」を貼る

「透明すきまテープ」という製品が販売されています。窓やドアの隙間に貼るタイプで、隙間の上をそのテープで覆ってふさぐことによって、外からの寒さをシャットアウトできるようになっています。

ここで紹介している商品は、透明なので貼った後も目立ちませんし、簡単に貼り付けることができます。

また、このテープを貼ることによって、暖房の効き目がよくなり暖房費の節約が期待できます。ぜひ、こちらも検討してみてください。

楽天市場 透明すきまテープ

おわりに

春はもう、すぐそこまで来ています。

これらの3つの方法で寒さから身を守りながら、ぽかぽかと暖かい春を待ちましょう。

Photo by 足成 http://www.ashinari.com/2010/03/04-034533.php

参考記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]
[nanapi:21132]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110303120928

本記事は、2011年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る