\ フォローしてね /

素敵な仏像との出会うためのポイント

日本中だけでなく、世界中に素敵な仏像はたくさんありますね。昔、学校の遠足などでお寺をめぐって、仏像に接したことのある方も多いのではないでしょうか?最近は「仏女」なんていう言葉もでてきたりして、仏像が取り上げられる機会も多いです。

少し難しそうな、仏像の世界。しかし、あなたが興味をもったところから、仏像の世界へ一歩近づいているのです。

気軽に仏像に親しみ、素敵な仏像に会いに行ってもらえるように、仏像を楽しむいくつかのポイントをお伝えしたいと思います。

ポイント1: 好きな雰囲気の仏像を探す

とりあえず、仏像に興味を持ったあなた!何も予定のない日にふらっとお寺にいってみましょう(注意:神社には仏像はいませんよ)。

仏像といえば、仏教の世界の難しい説明などが付き物・・・歴史もいろいろあるみたいだけど、そこまではまだわからない。

最初は誰もが初心者です!最初は、自分の好きな雰囲気の仏像を探してみましょう。そんなところからはじめていいんです。

お寺には、いくつかの仏像が並んでいると思いますが、その中でも「いい顔しているなぁ」「男前だな」「優しく笑っているな」など自分が好きだなと思える雰囲気の仏像をみつけてみましょう。

初心者の方にオススメなのは、少しインパクトがあるお寺です。そうしたところの仏像のほうが、親しみやすく、印象に残りやすいと思います。

ポイント2: 仏像を観察する

好きな仏像を見つけることができれば、自然と仏像の魅力に気づいているのではないでしょうか?

好きな仏像を、じっと見つめてみてください。

あなたのこころの悩みや思っていることを汲み取り、話を聴いてくれている気がしませんか?仏像には、何か具体的なアドバイスをくれるわけでもなく、ただ包み込んでくれる不思議な癒しパワーがあります。

また、お寺の雰囲気も癒しのパワーを持っています。少し、庭でぼーっと景色を楽しんでみるのもいいでしょう。

日常の喧騒から離れ、ゆっくりした時間が流れます。

また、いろんな仏像をみてみると、それぞれに違いがあることに気づくと思います。

お寺に入るときにパンフレットをもらうと思います。歴史などの本で調べなおすことは大変でも、そのパンフレットを読んでみてください。お寺の歴史や、その仏像の意味などが載っていると思います。少し情報を得て、知ってから仏像をみるのとはまた違った見え方をしてきます。

ポイント3: 仏像について知る

さて、仏像の魅力の虜となったあなた。少し詳しく仏像について調べてみてはいかかでしょうか?

近くに仏像に詳しい方がいれば聞いてみたり、見に行ったお寺の方にお話をきいてみるのもいいでしょう。また、現在は仏像に関する本もたくさん出ていますし、インターネットでしらべることもできます。

その中でも、仏像にはランク付けがあること、その中で仏像の身体的特徴が違うことなどを知ると、見るポイントが増え、また楽しみが増します。

一度調べてみてもおもしろいでしょう。

おわりに

仏像の楽しみ方はひとそれぞれ。それぞれに、仏像の魅力を感じ、親しんでみてはいかかでしょうか。

いつもと違う気分で、こころが癒されパワーをもらってみましょう!

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。