生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 地元商店街についてもっと知り、お得にコミュニケーションを楽しむコツ

地元商店街についてもっと知り、お得にコミュニケーションを楽しむコツ

2011年03月03日作成

 views

郊外の大型スーパーマーケットやショッピングセンター(モール)等の進出に伴い、なかなか近くに住んでいても「地元商店街」を利用しなくなってしまいました。

特に若い世帯は、週末のドライブも兼ねて「大型ショッピングセンター」で買い物を楽しんでいるようです。

確かに「大型ショッピングセンター」にはカフェから洋服店まで何でも揃っていて便利です。しかし、コミュニケーションという部分では地元商店街にかなう場所はありません。

そこで今回は、知っているようで知らない「地元商店街の魅力」についてご紹介します。もっと、地元の商店街のことを知って「お得に利用」しましょう。

地元商店街についてもっと知り、それを楽しむコツ

お肉・お魚・野菜は、新鮮で安い物がいっぱい

地域の商店は、お店の主人のこだわりがあるので、新鮮で安い物が揃っています。

また、野菜の農薬散布の有無などの情報もお店の主人と話すことで、詳しく聞くことができます。どうせなら、安全な物を口に入れたいですよね。子どもがいる家庭なら尚更です。

福引きサービス

年末や年始には「商店街で利用できる商品券」や家電製品が当たる「福引き」を行っている商店街が多いようです。年末の決められた期間に一定料金の買い物をすることで、福引きの権利を得ることができます。

どうせなら、これを利用しない手はありません。

馴染みになればうれしい「おまけ」や「タイムサービス」も

筆者の場合、近所の肉屋さんの馴染み客なので、午後4時以降は「タイムサービス」が利用できます。表だって「タイムサービス」とは公表していないので「知る人ぞ知る」サービスです。

本当はこの「タイムサービス」は午後4時以降なのですが、主人の気分で30分前の3時半でも半額にしてくれる時があります。「しゃぶしゃぶ」や「焼き肉」時の半額というのは、本当にお得です。

特に、このお肉屋さんの挽肉たっぷりの「特製ソース味コロッケ」が大好物で、その「タイムサービス」を狙って買い物に行くと、なんと定価1個80円の「コロッケ」が40円で購入できます。

もちろん、買いに行った時に揚げてくれますので、さくさくアツアツのコロッケを味わうことができます。

「タイムサービス」の時にこのコロッケだけを買うのでは、お店の主人に嫌われてしまいますので、他の物も買うようにしています。

子ども連れでも安心で、話題は尽きない

小さな子ども連れのお母さんの場合、そのお店のご主人や奥さんはその子どもを「かわいいですね。」などと褒めてくれます。

また、長期に通うことによって「大きくなりましたね。」や「来週から1年生に上がるようになりました。」などとの会話も弾むことでしょう。

こんな買い物は、専業主婦で子育てに追われる方にとって「ほっ。」と和める一時になることは間違いありません。

おわりに

せっかくの地元商店街。賢く利用したいですね。

Photo by 足成 http://www.ashinari.com/2010/06/24-338147.php

参考記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]
[nanapi:21132]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110302105753

本記事は、2011年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る