生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 筆者が厳選した オススメの寄付(チャリティ) 3選

筆者が厳選した オススメの寄付(チャリティ) 3選

2011年03月03日作成

 views

ここ数年、日本では不景気だと言われていますが、世界には1日1食の食事ですら、ままならない人が大勢います。

筆者も2年間ほど「発展途上国」といわれる国に住んだ経験がありますが、毎日の断水や停電は当たり前で、ぼろの服をまとい靴も履かないで、道路生活をしている人々がたくさんいる国でした。

ですから、自分だけが3食きちんと摂れることをいつも申し訳なく思っていたものでした。

世界には過酷な状況の中で必死に生きている人がいます。

そこで、今回は「ボランティア」のひとつである「寄付」をできる団体を3つ選んでみました。

「どうせ寄付をするのなら、困っている人のために寄付したお金を、きちんと役立ててくれる団体にしたい」と思いますよね。よって、しっかりと厳選しました。

目次

「神奈川子ども未来ファンド」に寄付する

こちらの「神奈川子ども未来ファンド」では、集まった寄付を公募選考を経て、子どもや若者・子育てに関わるNPOに資金助成しているとのことです。

インターネットサイトによると、「神奈川子ども未来ファンド」の、今までに「寄付されたお金の使い道」は以下のようになっています。

  • 「子どものシェルター」 電話相談員養成事業、事務局体制整備事業
  • 「DV被害者のシェルター」 子どもの心身ケアのため、子ども担当スタッフの専門性強化
  • 「子育て支援」 ひだまりの森「子育て期の相談室」開設および基盤づくり事業、法人事務局の整備
  • 「外国籍児童の学習支援」 エスコラ アクアレラ ブラジル さくら教室
  • 「フリースクール」 フリースクール事業 のあインターナショナルスクール 他 神奈川子ども未来ファンド

「日本ユニセフ協会」に寄付する

「ユニセフ」という名前を聞いたことがありますか。耳にしたことがあっても、実際にどんな団体であるかが分かる方はそう多くはないのではないでしょうか。

ユニセフ(国連児童基金)は、「全ての子どもたちの権利が守られる世界を実現するために活動する組織」です。

ここに「国連」とあるように、この「ユニセフ」は日本だけではなく、世界の先進国を中心に世界のあちこちに存在しています。

この「ユニセフ」は、貧困や暴力、疾病、差別など、子どもたちが直面する様々な課題を克服する組織として創設されました。

この「ユニセフ」によると、「開発途上国において、最も貧しい人口層の下位20%に生まれた子どもたちが5歳の誕生日を迎える前に命を落とす可能性は、最も豊かな人口層の上位20%に生まれた子どもたちの2倍以上である。」のだそうです。

世界の貧しい子どもたちを飢餓や病気の苦しみから救うために、「ユニセフ」への寄付を検討してみてはいかがでしょうか。

日本ユニセフ協会

「国境なき医師団日本」に寄付する

世界には、武力・自然災害・感染症・栄養失調で苦しんでいる人たちが大勢います。

この「国境なき医師団」の、医師をはじめとするスタッフたちは、世界64カ国以上の「発展途上国」といわれる地域で病気と闘う人たちのために活動しています。

また、この団体はその人道援助の活動が高く評価され、1999年度の「ノーベル平和賞」を受賞しています。

この「国境なき医師団」のホームページによると、たった3000円で100人を越える人の命を救うことができるのだそうです。これを読んで、何だかとても悲しい気持ちになってしまいました。

日本で暮らす私たちにとって3000円は、とても安いお金です。食事してちょっと遊んだら3000円はすぐになくなってしまいますよね。

こちらのホームページによると、
- 3000円でできること
170人の子どもに「はしかの予防接種」が行えます。はしかで年間20万人の幼い子どもたちの命が奪われています。
- 5000円でできること
100人に「マラリア感染の検査」が行えます。マラリアは年間100万人以上がなくなる病気です。

国境なき医師団日本

おわりに

せっかく寄付をするのだから騙されることのないように、しっかりとした団体を厳選してみました。この機会にぜひ検討してみて下さい。

Photo by 足成 http://www.ashinari.com/2009/07/26-025361.php

参考記事

[nanapi:19239]
[nanapi:20140]
[nanapi:20797]
[nanapi:20795]
[nanapi:21132]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110303075445

本記事は、2011年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る