\ フォローしてね /

海のボランティアをしてみよう「ビーチクリーン」に参加する方法

何か人の役に立つことをはじめたい、休日など空いた時間を有意義に過ごしたい、人との交流を図りたいなどの理由で、ボランティアをやってみたいという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、気軽に参加できるボランティア活動のひとつとして、ビーチクリーンに参加する方法をご紹介します。

ビーチクリーンってなに?

文字通り、ビーチのお掃除、いわゆるゴミ拾いです。海岸のゴミなんて、夏場だけなんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、冬にだって、デートや釣り、ファミリーで海を訪れることはありますよね。

その為、当然、ゴミが出ます。タバコやペットボトル、花火などは冬でも多いのです。また、海から漂着するものもあります。陸のゴミと海のゴミ、両方を拾う活動になります。

活動は1年を通して行われます。

ビーチクリーンの楽しいところ

海の色々な顔を見ることができる

春夏秋冬、季節によって海は色々な顔を持っています。季節を通して、様々な表情の海に触れることができます。

朝の海はすがすがしい

たいてい週末の午前中に行われることが多いので、朝の海のすがすがしさを感じることができます。とても気持ちがいいですよ。

面白いものが見つかるかも

ガラスやちょっと変わったものが打ち上げられていたりすることもありますので、そういった探し物をするのも楽しいです。もちろん、ビーチクリーンが終わった後は、ビーチコーミング(貝などを探したり)もいいですね。

人と知り合うことができる

ボランティアはご存知のとおり無償なので、利益を追求してやる人はほとんどいないでしょう。大切な自分の時間を、海が好きだから、ゴミで自然を汚すのが嫌だから、などの高い意識で取り組んでいる人たちと出会うことができます。

そのまま観光できる

ビーチクリーンに参加し、よい気持ちのまま、海を堪能したり、周辺の施設や観光スポットなどを楽しむことができます。週末に遊びに行く時間をちょっと早めるだけで、ボランティアに参加し、さらに観光もできてしまうのです。

ビーチクリーンに参加するには

海岸がある都道府県であれば、県や市、NPOや有志の団体などがビーチクリーニングを行っていることも多いです。

今回は、筆者の出身地、神奈川県でビーチクリーンをする場合をご紹介します。かながわ海岸美化財団が窓口となり、一般の方々も参加できるビーチクリーン活動を紹介しています。

1回~気軽に参加する

ボランティアカレンダーがあり、どのような団体が、いつ、何時から活動を行うのか、一般の方の参加ができるのかがわかるので、参加したい日が決まったら、その団体に連絡を取ります。これだけです!

ボランティア活動の主催者になりたい

自分の所属する団体などで、定期的にビーチクリーンを行いたい場合、こちらも、神奈川県の自然海岸(横須賀市走水海岸~湯河原町吉浜の間)での活動ならば、海外美化財団に連絡をすれば、様々なサポートを受けられます。

おわりに

ビーチクリーンは、何か構えるのではなく、ちょっと遊びに行くついでに参加することもでき、ゴミを拾って、海を綺麗に保つことができるという素晴らしいボランティアだと思います。海岸は裸足で歩けるのがいいですよね!

海岸方面に遊びに行こうと思ったら、週末の予定がないときは、是非、ビーチクリーンのボランティアに参加してみてくださいね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。