\ フォローしてね /

残り野菜で八宝菜風の作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

お正月におせち料理に飽きて、でも、冷蔵庫には中途半端に残っている野菜達。賞味期限が迫っている物もある。そんな時、八宝菜ならぬ六宝菜にしてみたところ、意外にいける!それ以後、冷蔵庫に野菜が残れば、いつでも作っています。

とろみがついているから、ラーメンの具にもなる、ご飯に乗せれば中華丼風にもなります。

材料 (2人分)

  • 豚こまぎれ肉    30g
  • 白菜       1/8個
  • にんじん     1/4個
  • たまねぎ     1/4個
  • もやし      1/2袋
  • しいたけ     3枚
  • しょうゆ     大さじ1
  • しょうが(チューブ) 小さじ1
  • にんにく(チューブ) 小さじ1
  • コンソメ(固形) 1個
  • お湯       500ml
  • サラダ油     大さじ1
  • 片栗粉     大さじ1(2倍の水で溶く)

八宝菜風の作り方

STEP1:野菜を切る。

肉ともやし以外の材料を食べやすい大きさに切る。

【※1】しいたけは、硬い石づきを取り除き、千切り。

STEP2: 肉を炒める。

強火で熱した中華鍋に、サラダ油を入れ、肉を焼く。

STEP3:他の材料を加え、炒める。

にんじん、たまねぎ、しいたけ、白菜、もやしの順に入れ、さらに炒める。

STEP4:仕上げ。

コンソメとお湯、にんにく、しょうが、調味料を加え、5分位煮る。一度火を止め、水溶き片栗粉加えて、すばやくかき混ぜ、再度火をつけ、とろみをつける。

火を止めてから水溶き片栗粉を入れると、ダマになりにくい。
必ずつやが出るまで沸騰させる。時間が経って、とろみが緩くなる。

完成!

葉もの野菜なら何でも合います。隠し味に、オイスターソースを入れると、さらに本格的になります。

食べ終わる頃に、お酢を足すとまたひと味違いますので、いろいろなアレンジで楽しんで下さい。

(Photo by まっつ~)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。