生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 彼氏のお返しに期待!?ホワイトデー当日の女性の心構え

彼氏のお返しに期待!?ホワイトデー当日の女性の心構え

2011年03月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

バレンタインデーにチョコレートやプレゼントをあげた方は、ホワイトデー前になるとなんだかお返しに期待し、胸が高鳴ってしまうものですよね。

特に本命の相手のプレゼントしたり、告白の返事を待っている方などは、早くからソワソワしているかもしれません。

そこで、今回は『ホワイトデーの日の女性の心構え』をご紹介します。ホワイトデーのあなたの態度や言動一つで、男性を喜ばすことができたり、逆にちょっとした不注意でがっかりさせたりしてしまうものです。

是非当記事を参考にして頂き、素敵なホワイトデーを過ごしてくださいね。

見返りを期待しすぎないのが鉄則!

まず行って頂きたい心構えが『見返りを期待しないこと』です。あくまでバレンタインデーにプレゼントしたチョコレートや贈り物は、ホワイトデーのお返しを狙ってあげたわけではないですよね。

単純にバレンタインデーは普段のあなたの彼に対する想いを形にし、表現しただけのこと。ホワイトデーはその時のことと切り離して考えましょう。

お返しを期待すればしてしまうほど、結果が思い通りにいかないと悲しくなってしまうもの。『私はあんなに頑張ったのに・・・』とお互いのプレゼントの重さや値段、苦労を比較したりしていませんか?

逆に
- 『お返しなんていらないわっ』
- 『ただ好きな気持ちを伝えられたから十分!』
という心持でいれば、相手がどのような形でお返しをしてくれたとしても、十分に感謝の気持ちが生まれるはずです。

男性はプレゼントが苦手です

これは一般論ですが、男性は女性よりプレゼントが苦手です。特に女性相手にプレゼントを選んだりするのが苦手な方は多いのではないでしょうか?

単純に照れくさいという面もありますが、何を渡したら良いかわからないという方も多いはず。そんなうぶな男性の一面を理解してあげることも大切です。

上手にお返しをしてもらえなかったとしても、お返しの中身がすっとんきょうな物であっても、笑顔で『ありがとう』と伝えることが大切です。

考え方を少し変えると、プレゼントが巧みで女性の心をしっかり掴める男性は素敵かもしれませんが、何だか女性慣れしているようなイメージもありますよね。

そんな男性より、プレゼントを上手に選べない不器用な男性も、素敵だと思ってみてはいかがでしょうか?

どんなプレゼントでも感謝の気持ちを持ちましょう

先にも述べましたが、万が一自分の思ったとおりのお返しが来なかったとしても、何かしらのプレゼントなどを頂けたら、必ず笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう!

決して
- 『え?何これ?』
- 『これだけ?』
なんて表情をしてはいけません。勿論言ってもいけません。

どんなことに対してもありがたいという感謝の気持ちを持てる女性は魅力的です。相手の男性が気持ちよくプレゼントできるように、受け取り方には十分に注意しましょう。

万が一何ももらえなかったら?

もし、本命の彼氏や旦那様に何ももらえなかったら・・・?確かに女心としては寂しい気持ちになりますよね。

それでも『どうして何もしてくれないの!?』などと怒ってはいけません。それでは二人の雰囲気が険悪になるだけです。

お薦めなのは上手に甘えること。お返しを期待していないこと前提で、何かその場でプレゼントをおねだりすると良いでしょう。決して高価なものではなく、気軽に買えるものが良いでしょう。

  • 『今日はホワイトデーだから、御飯でもご馳走してくれる?』
  • 『ここの近くのケーキ屋さんのチーズケーキ前から食べてみたかったんだぁ。ホワイトデーのご褒美に一つ買って欲しいな。』
お返しに頂くものは、購入するものとは限りません。プレゼントにマッサージをしてもらったり、お風呂掃除をしてもらったり・・なんていうのも素敵ですよね。

おわりに

ホワイトデーの女性の態度や言動が、あなたの女子力を試される場だと思って、是非素敵な行動をとってくださいね。

本当にあなたのことを思う男性なら、そしてあなたが信頼している男性なら、ホワイトデーだけで相手の気持ちを計るのは禁物ですよ!

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110228233126

本記事は、2011年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る