生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男心を知ってお願い上手な女になる方法

男心を知ってお願い上手な女になる方法

2011年03月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「男」と「女」の間には、越えられない壁があるとか、決して埋められない溝があるとかいわれます。だからこそ惹かれあう存在なのですから、これは悪いことばかりではないのでしょう。

しかし、できることなら少しでも男心(男性の気持ち)を知って、無用な揉め事を減らしたいですよね。理解していれば、うまく操縦してお互いハッピーになることができます。

このレシピでは、男性心理を理解して「イライラの種」「お願い上手の種」にしてしまう方法をご紹介します。お願い上手な女性は、男性から愛されますよ。

ポイント1: 男性の自慢話をよくきこう

「自慢話」は男性ならほとんどの人がしますよね。これみよがしでなくても、ちょっと得意になって話しているのを聞くことは多いと思います。聞いているほうは面白くありません。

しかし、このときに「この男性はこれが自慢なことなんだな」ということを、しっかり覚えておきましょう。聞き流してはもったいないですよ。

男性は「ほかのオスよりも優れている」というアピールを、メスに対してする生きものなのです。良いか悪いかはこの際忘れてください。「自慢話を聞いてくれる女性」は、それだけでかなり好感度アップですよ。

ポイント2: 自慢話の相槌はこれでOK

自慢話にコメントするのは、気が進まないですよね。なんと言えばいいのか悩むことも多いです。しかし、聞いているサインだけ出して、あとはニコっとすれば大丈夫。

へ~!そうなんですか~!

すご~い!

こんな感じでいいんです。簡単ですよね。男性は、女性に対して「男性的な意見」は求めていません。的確な褒め言葉よりも「感情的」「情緒的」に高い可愛らしい声で驚いてほしいのです。

女性のよいところ、女性らしさは「華やかな空気」「明るく無邪気な仕草」です。ですから、自分の自慢話でそういうところを見せてくれることは、男性には嬉しいものです。

ポイント3: 自慢をお願いに応用

その男性が自慢していたことはなんですか?お願い事をする前や後には、必ず自慢していた内容を付け加えます。

「トレーニングしていること」「マラソンの記録」などが自慢の場合は、力仕事を頼みましょう。

Aさんなら、トレーニングしてて頼りになりそうだな~と思って!

やってもらったあとなら、

さすがAさん!マラソンもすごいんですもんね!

という感じに、少し強引でもいいので褒めてしまいましょう。自分の持ち物が自慢の男性なら、商品の手配などお願いして「Bさんしか頼む人いないですよ、持ってる物素敵だし」など応用してくださいね。

おわりに

一番してはいけないのは、「すごいだろう」とアピールされたときに「だから何?」という反応をすること。そこでいちいち突っかかっては、男性はあなたに対してアピールしてくれなくなります。

「別に好きな人じゃないから」なんて思わずに、男心をくすぐる褒める女になって、あなたのために何かしたいと思われたほうがずっと楽しいですよ。ちゃっかりお願いして愛される女性になりましょう。

Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037115.php?category=288

この記事で使われている画像一覧

  • 20110228231220

本記事は、2011年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る