生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ホワイトデーを迎える素敵な女性の心構え

ホワイトデーを迎える素敵な女性の心構え

2011年03月01日作成

 views

お気に入り

目次

ホワイトデーを迎える素敵な女性の心構え

バレンタインデーに男性にチョコレートを渡した方は、そわそわしてホワイトデーの日を迎えられることでしょう。そんなホワイトデー当日の心構えをお教えいたします。参考にしてみてくださいね。

お返しを期待しない

「バレンタインデーに男性にチョコレートをわたしたからには、ホワイトデーに何かしらのお返しがあるはず」、という考えを捨ててください。お返しをもらえる期待はしないで、当日を迎えるようにしましょう。

男性は、イベントごとなどに頓着が無い方が多いですので、日程そのものを覚えていなかったり、忘れていたりすることも少なくないのです。

お返しをもらえるもの、と期待していると、当日お返しが無かった時の落胆は非常に激しいものです。

精神衛生上、バレンタインデーには、お返しという『見返り』を期待せずに渡すようにしましょう。

お返しをもらったら驚く

先ほどの「お返しを期待しない」というスタンスを取って初めて、こちらの「お返しを貰ったら驚く」という行動がとれることでしょう。

お返しをもらったら、「もらって当たり前」のような態度を見せるのではなく、「もらえて本当にビックリ」というリアクションをとりましょう。お相手の男性に、謙虚な女性のイメージを演出できることでしょう。

とにかく、『もらえた事実』に対して、大げさに驚きましょう。

お返しを喜ぶ

お返しの中身を見たら、喜びましょう。そして、喜びと感謝を相手にしっかり伝えましょう。

男性は、バレンタインデーにチョコレートを貰えると喜ぶものですが、その分「ホワイトデーのお返しが億劫」という方も多いです。

『自分のために時間をとって選んでくれた事実』と『(たとえお安いものであっても)自分にお金をかけてくれた事実』に目を向けるようにすれば、プレゼントがどんな中身であっても喜べ、感謝できることでしょう。

感謝は、プレゼントをもらった瞬間・去り際・その夜にメール・次にお会いした時など、何度も伝えると、より深い感謝がお相手に伝わることでしょう。

後日に感謝を伝える際には、

「プレゼントを使ってみたり、食べてみた感想」

「こんな風に使っています」

「やっぱり(さすが)~さん、センスがいいですね」

「~さんから頂いたので嬉しいです」''

などと伝えるようにすると、お相手も気分がよくなることでしょう。

プレゼントしてくれた相手に、『買ってよかったな』『正直面倒だと思ったけど、ちゃんと準備して良かったな』と思わせることができれば、成功です。

お返しに文句を言わない

お返しの中身やお返しをもらえなかったことに対しては、絶対に文句をいわないでください。まず、本人に言うという方は少ないと思いますが、絶対にやめてください。

『安そう』

『これ、どこどこのスーパーでも売ってたんだけど』

などの不用意な一言は、お相手の男性のプライドを深く傷つけてしまうことでしょう。あなたに悪い噂が立ってしまう恐れもあります。

また、本人だけではなく、周りの方へ、プレゼントに対する愚痴をこぼすこともやめましょう。誰がどこで聞いているか、わかりません。

人づてに伝わった文句や愚痴は、時には、直接言うことの何倍もの破壊力をもっているものです。

一人になる

集団ばかりで行動していると、せっかくお相手がお返しを用意していたとしても、渡せないという状況になる恐れがあります。

普段は、団体行動ばかりというあなたも、意識して、一人でいる時間を作ると良いでしょう。

おわりに

ホワイトデーの日は、女性の方はとにかく『謙虚』でいることが大切です。ホワイトデーの日の対応で、あなたの印象や好感度が上がるか下がるか決まってしまいますよ。素敵な女性として、ホワイトデーを迎えてくださいね。

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110228130338

本記事は、2011年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る