生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性が知っておくと対処しやすい「男心」3選

女性が知っておくと対処しやすい「男心」3選

2011年03月01日作成

 views

はじめに

単純なようでいて意外と分かりづらいのが「男心」です。最初の印象で「この人はこういう性格だ」と思っていても、別の時には全く違う一面が見える場合も多々あります。

そこでこの記事では、女性にはあまりピンと来ない3種類の「男心」とその対処法をまとめてみました。男性心理を知っておくとちょっとした反応でうろたえなくて済むので、ぜひチェックしてみてください。

3種類の「男心」を知って上手に対処するコツ

「結果オーライ」で良い

多くの男性は過程よりも結果にこだわります。最初の予定とプロセスがかなり違っても結果が同じであれば問題ないと考えることが多いでしょう。

対照的に女性は慎重な人が多く、「この過程を経てこの結果になる」と計画的に物事を考えるので、「男心」に振り回されてしまうことがあります。

それで慣れるまでは大変ですが、もし彼氏や同僚の男性が急に予定していた手段や方法を変更した時は、よほど無理なことでなければ喜んでサポートするように心がけてください。そうすれば男性は次々と物事を進めていくはずです。

視野が狭くなりがちな女性に比べて、男性は物事の全体を把握する能力に長けている場合がありますので、まずは男性を信頼してついて行きましょう。

行動力がある

前もって細かい予定を決めておきたい女性と違って、男性は「思い立ったが吉日」とばかりに急にどこかへ出かける予定を立てることがあります。つまり行動力があるということです。

それで突然「明日〇〇に行くぞ」とか「今夜は~~で食事をしよう」などと彼氏やパートナーから言われた時に、決めていた予定が乱されて困ることもあるかもしれません。

しばらく経つとなんとなく雰囲気が読めるようになって「そろそろ誘われるかもしれない」と予測できるでしょう。急な予定が入ることを予期しつつ自分のスケジュールを立てるようにすれば衝突が少なくなります。

時にはあなたの方から突然の誘いをしてみるのもよいでしょう。彼氏やパートナーはきっと喜んでくれるはずです。

忘れっぽい

もう一つの特徴的な「男心」は、聞いたことを忘れやすいということです。女性は逆に言ったことも言われたことも割と細かいことまでよく覚えています。

それで少し前に話したことを男性が忘れていた時にいちいち指摘したり怒ったりしてしまうと「そんな細かいことまで全部覚えていられない」とかえって機嫌を損ねてしまうでしょう。

もし小さなことであればあなたもあまりこだわらず、「男性とはそういうものだ」と考えるようにすればきっと気が楽になるでしょう。

もし忘れられては困る大切なことや絶対に覚えておいてもらいたいことがあれば、イベントの間際にもう一度確認したりメールで連絡したりすれば安心です。

おわりに

いかがでしょうか。この3つの「男心」を覚えておけば、お互いが気分良く過ごすことができますし、男性には悪気がないということも分かるので振り回されずに済むでしょう。

Photo by http://www.ashinari.com/2009/07/23-025147.php?category=266

この記事で使われている画像一覧

  • 20110224224757

本記事は、2011年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る