生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. アメリカで高校時代に安く留学する方法

アメリカで高校時代に安く留学する方法

2012年10月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

アメリカに留学することを夢見る人も多いのではないでしょうか?しかし留学はお金が掛かるというイメージがある人も多いはずです。そこで今回は、
アメリカで高校時代に安く留学する方法を紹介します。

最近では高校時代からアメリカに留学をする人が増えてきています。参考にしてみてください。

アメリカで高校時代に安く留学する方法

交換留学を利用する

アメリカの交換留学とは、アメリカのホストファミリーと生活をしながら1年間アメリカの高校に通うことです。1日中アメリカ人と一緒にいる環境になります。

本当の家族ではなく、アメリカに住む、英語で話す家族と生活をするので、日々英語を勉強することができます。

またボランティアでホームステイの受け入れを行っているのでその家庭は、無料で受け入れをしてくれています。

高校は公立高校に行くので、お金もかかりません。交換留学をしようと考えると、エージェントを利用しなくてはいけません。

エージェントの管理費、保険代や飛行機代などの費用が全て合計すると、1年で約100万円~150万円です。

宿泊費や学校のお金も掛からないので1年で100万~150万は大変リーズナブルです。

そのほかに、おこずかいは別途かかりますが、大学で留学する際よりも大変お得です。以下にオススメの交換留学のオススメのサイトを紹介します。

EF
交換留学総合サイト

交換留学をする際にまずすること

最初に、交換留学を考えた場合には、交換留学を斡旋しているところの資料請求をしましょう。資料を比べて、どこの会社にするのかを決めるところからはじめます。

また、交換留学をするには試験を受ける必要があります。交換留学のプログラムには選考試験があります。そのため、定員になり次第締め切られて
しまいます。

交換留学を考えたら、英語の勉強もすぐにスタートする必要があります。そして試験に合格をし、交換留学をすることができます。

また、あなたが通っている高校によっては、交換留学を1年間することで、留年扱いになってしまう場合もあるので、学校に問い合わせをしてみましょう。

おわりに

高校時代から留学をしたいと考えている人は是非今回紹介した交換留学制度を利用してみましょう。

Photo by http://www.ashinari.com/2011/02/06-345254.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110225012213

本記事は、2012年10月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る