生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. Wikiで夫婦の情報共有

Wikiで夫婦の情報共有

2012年07月25日更新

 views

お気に入り

情報共有にはWikiが便利

会社のチームや部活・サークルの仲間での情報共有にWikiを使うことって、よくありますよね。
誰でも簡単にページの作成・編集ができるWikiは、複数人での情報共有にもってこいです。
なら、もっと少人数、例えば夫婦での情報共有に使ってみるのはいかがでしょうか?

例えばこんなことを書いていくといいよ!

予定表

Googleカレンダーなどの専用アプリを使ってもよいですが、
「何月何日にどこへ行く」「何月何日は出張なので夕食要らない」程度の簡単なことであれば、
Wikiにリスト形式で書いていく方がお手軽です。

二人で行ったお店、行きたいお店リスト

・デートで行って美味しかったお店、
・友達と行ってなかなか良かったから今度は夫婦で行きたいお店

など、お店のリストを作っておくと、いざ記念日、どこへ行こう!というときに迷わなくてすみます。

行ったお店のリストは、ちょっとした思い出帳にもなりますね。

ほしい物リスト

楽天のURLなんかをサックリ貼っておくと、誕生日あたりにこっそり買ってくれるかもしれません(笑)

料理のレシピなど

旦那さんが「アレが美味しかった、また作って!」とリクエストするもよし、
奥さんの個人的なレシピメモとして活用するもよし。

おもしろかったWebページのURL

「コレ面白かったよ、ぜひ読んでみて!」という場合、
ふたりともPCを立ち上げている時であればメッセなどを使う方法もありますが、
Wikiならいつでもサックリ編集できていつでも閲覧することができます。

感謝の言葉

何かの折りにこっそり書いておくとちょっとしたサプライズになって良いかもしれません(笑)

情報共有で夫婦円満!

夫婦げんかの原因のひとつに、情報がうまく共有できていなかったということがあります。
「この前言ったじゃない」「いや聞いてない」とか、
「これじゃなくてアレが欲しいって言ったのに」なんてことのないように、
文字にして情報を残しておくことは非常に重要です。

Wikiを使う場合の注意点

Wikiの特徴は誰でも編集できるという点にあります。
夫婦以外の第三者に編集されたくない、閲覧されたくない、という場合は、
アクセス制限をかけることのできるものを使いましょう。

特に、家計の情報など、プライベートなことを書く場合は注意が必要です。

本記事は、2012年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る