生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. きちんと学びたい人のビジネス英語入門

きちんと学びたい人のビジネス英語入門

2014年01月21日更新

 views

お気に入り

ビジネス英語

を学ぶのは結構難しいです。
日常会話であれば、中学生レベルの英語でなんとかなりますが、ビジネス英語はそれでは足りません。

いつも使うような単語とは違う、ビジネス用語がありますし、シチュエーションにあった会話ができないと意味がありません。

そういった英会話を学ぶのはなかなか難しく、実際に外資系の会社に勤めていたり、海外赴任などない限り機会が無いでしょう。

ですが、将来そういった仕事につきたい人はどうやって学べばいいか、私なりの勉強方法を少しだけ紹介したいと思います。

入門ビジネス英語

はNHKラジオで放送されているラジオ番組です。
レベルは高校生レベルなので難しくなく、シチュエーションがビジネスの場を想定した内容となっています。

まずは、こういったとっつきやすいレベルのところから始めてはどうでしょう。
この番組にはテキストがありますので、これと放送で勉強をします。

私の持論ですが、ある程度はテキストなどにお金を投資しないと成果はなかなかでないのではないかと思います。「せっかく買ったのだからちゃんとしよう。」という気にもなれると思います。

投資といっても月380円なので英会話教室よりぐっとお安くお手軽ですよ♪

でもうちはラジオが無い、入らないって方にはネットでも聞けるのでこれがオススメです。放送時間に縛られないので良いですね。(停止・再開もしやすいです。)

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business1/

ホストファミリー

会話で重要なのは、リスニングです。よく読み書きはそこそこできるけど、会話はできないという人がいます。それはリスニングができていないからですが、なかなかこれを鍛えるのは難しいですよね。

リスニングはとにかく聞いて・しゃべってと繰り返す必要がありますので、てっとり早いのは留学することですが、学生でもない限りなかなか難しいですよね。そこでオススメなのがホストファミリーになることです。

世界中から日本の大学に勉強にきている学生を受け入れて、一緒に生活するのです。これはすごく鍛えられますよ。

AFS

http://www.afs.or.jp/jpn_ja/focus_on/hosting

私の場合、九州大学のホストファミリー募集が夏休みあたりよくありますので、これに申し込んで受け入れたりしています。

英語学習に必要なのは使う機会

私は高校卒業と同時にカナダに留学しました。日常会話は3ヶ月もあればできるようになります。それまで本当に英語は苦手でしたw

就職してから仕事でインド人、中国人、カナダ人の方と仕事をすることがありましたが、ビジネス英語の難しさを痛感しました。ビジネス英語なんて使ったことがないですし、日本に戻っていっときすると簡単な単語も出てこなくなります。

言葉は使い続けないとすぐ忘れてしまいます。日本では英語を使う機会自体が少ないので、日本に居ながら勉強するにはとにかく英語を使う機会を増やすしかありません。

テレビやラジオの定期的な放送で勉強しつつ、留学生との交流というのは英語学習の習慣化と機会を持つためのアイデアです。

ぜひお試しください♪

この記事で使われている画像一覧

  • 20100515095109
  • 20100515095223
  • 20100515100212

本記事は、2014年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る