生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 絶対行きたい!横浜の人気&有名スポット

絶対行きたい!横浜の人気&有名スポット

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

横浜の人気&有名スポット

皆さん、横浜に遊びに行かれたことはあるでしょうか?横浜は、見るべき場所や魅力的なスポットが本当にたくさんありますよ。今回の記事を参考に、横浜を楽しんでみてくださいね。

横浜中華街

横浜中華街は、日本最大の中華街です。神戸(兵庫県)にも中華街(南京町)がありますが、そちらの何倍もの大きさですので、神戸の中華街には行ったことがある、という方も是非お越しください。

「何を食べようか、どのお店に入ろうか」、かなり迷ってしまいそうなほど、とても大きな中華街です。夜にはライトアップもされていますので、雰囲気が良いです。横浜でグルメを楽しむなら、やはりここは外せないでしょう。

ランチでもディナーでも楽しめますよ。美味しい中華料理を食べて、幸せな気分に浸りましょう。

お腹があまり空いていない場合は、飲茶カフェなどもありますので、そちらに入って、中国茶を楽しむのも通っぽくて素敵ですね。たくさん歩いて疲れた足を、休めましょう。

アクセス方法は、みなとみらい線 元町・中華街駅より
蘇州小路、天長門、関帝廟通り方面 3番出口から徒歩1分
朝陽門(東門)、ChinaTown80(インフォメーションセンター)、中華街大通り方面2番出口から徒歩1分です。

横浜中華街 こちらのホームページでは、美味しい中華料理の作り方を教えてくれています。プロの味を家庭でも楽しめたら、素敵ですね。是非、覗いてみてください。

八景島シーパラダイス

水族館・ホテル・遊園地・ショッピングモールなど、楽しい施設が目白押しですよ。まる1日いても飽きずに楽しめる素敵なスポットです。

中でも、オススメしたいのは、「シーパラダイスタワー」です。地上90mへ上昇しながら360度のパノラマが楽しめる、珍しい乗り物です。

地上90mまでは、本当にゆっくりと回転しながら上昇していくので、絶叫マシンの苦手な方も心配は不要ですよ。ドーナツ型のキャビンは、夜にはライトアップされ、まるで大きなUFOのようにも見えます。

アクセス方法は、とってもキレイな海沿いの景色を楽しむことができる「シーサイドライン」の八景島駅が最寄り駅です。「シーサイドライン」への接続駅は、京浜急行線「金沢八景駅」とJR根岸線「新杉田駅」です。
テレビで話題の戦場カメラマン「渡部陽一さん」もお好きなスポットだそうです。生き物の写真を撮りに行っているのだそうです。遊びに行ってみれば、もしかしたら会えるかもしれませんね。

八景島シーパラダイス

クイーンズスクエア横浜

ノスタルジックな横浜らしさと、最新がうまく組み合わさったような雰囲気がる、グルメやショッピングに最適な複合施設です。ホールなどもあり、各種イベントが行われています。ホテルやオフィスもあります。

こちらのホテルを横浜観光の拠点に使われるのも、便利だと思いますよ。バルコニーのついている部屋が多いですので、夜は海の風にあたりながら優雅に横浜の美しい夜景を楽しむことができます。素敵な旅の思い出になることでしょう。

アクセス方法は、みなとみらい線「みなとみらい」駅から0分または、JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅から徒歩約8分です。

クイーンズスクエア横浜

小田原城

城マニアの方や歴史の好きな方は、是非行ってみましょう。小田原のシンボルのお城です。

お城の中では、「甲冑」「打掛」を着て写真を撮る事ができます。(有料 ¥200)楽しい思い出になりそうですよね。

お城は、早く閉まってしまいますので、開館時間には十分気をつけましょう。開館時間は、9:00~17:00(入館は16:30まで)です。

ただし、6~8月の土日・祝日は18:00まで(入館は17:30まで)と少し長くなっています。

アクセス方法は、小田原駅から徒歩10分です。

小田原城 天守閣

おわりに

絶対に押さえておきたい、横浜の人気&有名スポットを特集してみました。
是非、ご家族、ご友人、恋人と訪れ、素敵な時間をお過ごしくださいね。

Photo by 足成
Photo by 足成
Photo by 足成
Photo by 足成
Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110226102338
  • 20110225221819
  • 20110225222115
  • 20110225222248
  • 20110225222423

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る