生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 横浜出身の有名人多数!その魅力を知ってさらに好きになろう!

横浜出身の有名人多数!その魅力を知ってさらに好きになろう!

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

横浜は、たくさんの有名人を輩出していることをご存じですか?当記事では、横浜出身の有名人10名とその人の魅力について解説します。

1:浅野忠信(俳優)

俳優の浅野忠信氏は、横浜市港南区出身。主に映画で活躍している個性派俳優です。

2枚目も3枚目もこなせる演技力には定評があり、世界三大映画祭の一つである「ヴェネツィア国際映画祭」で、コントロコレンテ部門の主演男優賞を受賞した経歴を持ちます。

2:石塚英彦(タレント)

お笑いコンビ「ホンジャマカ」の「石ちゃん」こと石塚英彦氏は横浜市保土ヶ谷区出身。プロ野球チーム「横浜ベイスターズ」の大ファンでもあります。

ふくよかな体型で、本当においしそうに食べるグルメレポート(決めゼリフは「まいう~」)が好評です。地元・横浜でも美味しいものをたくさん食べていることが想像されます。

3:おすぎとピーコ(タレント)

おかまで双子タレントのおすぎピーコ横浜市保土ヶ谷区出身。ちなみに、おすぎがお兄さんです。

お兄さんは映画評論家、弟はファッション評論家として、それぞれ活躍されています。ピーコさんのファッションセンスは、おしゃれな街・横浜で磨かれたのでしょうか。

4:桂歌丸(落語家)

『笑点』でおなじみの桂歌丸師匠は、横浜市中区真金町(現在の南区真金町)出身。現在も横浜市内にお住まいです。

『笑点』では開始当初から大喜利メンバーとして活躍し、現在は司会を務めています。

横浜にぎわい座館長を務めているほか、横浜市内のホールで落語を披露する機会が多いので、横浜市民にとって親しみのある落語家さんではないでしょうか。

5:高島礼子(女優)

ドラマ・映画・CM等で大活躍の女優・高島礼子氏は、横浜市港南区出身。大人の女性の魅力が光っています。

映画『極道の妻たち』の迫力ある女ぶり、お酒(黄桜)のCMでのしっとりした雰囲気などに、男女を問わず憧れるファンが多いです。

6:竹中直人(俳優)

俳優の竹中直人氏は、横浜市金沢区出身。独特のオーラを放つ存在感抜群の俳優です。

眼力がすさまじく、ちょっとキレ気味の配役がぴったりはまります。また、渋い声を生かして、外国映画の吹き替えでも活躍しています。

7:出川哲朗(タレント)

ちょっと意外な線として、タレントの出川哲朗氏は横浜市神奈川区出身。独特のダミ声で「やばいよ、やばいよ~」が口癖です。

雑誌『an・an』の「嫌いな男ランキング」で、5年連続1位となり、殿堂入りするという記録を持ちます。芸人としてはある意味、最高の栄誉かも?

8:夏目雅子(女優)

絶世の美女・夏目雅子氏は、生まれは東京都港区ですが、横浜市中区で育っています。

1985年、27歳の若さで死去しました。原因は白血病。夭折したのが悔やまれますが、その透明感のある美貌が、いつまでのファンの心に刻まれています。

9:原由子(ミュージシャン)

サザンオールスターズの原由子氏も、横浜市出身。ちなみにご主人の桑田佳祐氏は、茅ヶ崎市出身です。

サザンのバンド活動だけでなく、ソロでも活躍しています。柔和な笑顔と甘い歌声が魅力的です。

10:美空ひばり(歌手)

昭和の歌謡界を代表する歌手・美空ひばり氏は横浜市磯子区出身。女性として初めて国民栄誉賞を受賞した人物でもあります。

伸びやかで深みのある歌声が魅力的です。1989年に死去しましたが、死後もCMソングなどに採用されているので、『川の流れのように』などは、若い人にも馴染み深いのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしょう。横浜出身の有名人10名とその人の魅力についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたがもっと横浜を愛するきっかけになれば幸いです。

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110225190849

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る