生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 横浜が好きになる横浜をロケ地に使った映画5選

横浜が好きになる横浜をロケ地に使った映画5選

2011年02月25日作成

 views

横浜は、港の風景、レトロな建築物、おしゃれな街並みや店が多いことから、映画やドラマのロケ地としてもよく使われていますね。

横浜をよく知っている方や地元民としては、作品の中に出てくるだけでも嬉しい気持ちになる事が多いのではないでしょうか。

ここでは、横浜がロケ地となった映画を5つご紹介したいと思います。

横浜がロケ地に使われた映画5選

踊る大捜査線 THE MOVIE

踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]

  • 監督:本広克行
  • 出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、小泉今日子

テレビシリーズで大ヒットした「踊る大捜査線」の1本目の映画です。

主人公たちの所属は「湾岸署」なので東京都なのですが、湾岸署の管轄の川として、なぜか横浜の鶴見川が使われています。

水野美紀さんが演じる刑事・柏木雪乃が犯人と接触するために使った店は「クイーンズスクエア」内のカフェ。しかし、カフェ自体はセットであり、同じ所はありません。

ヨコハマメリー

ヨコハマメリー [DVD]

  • 監督:中村高寛
  • 出演:永登元次郎、五大路子、杉山義法、清水節子

ミニシアター系の映画であり、あまり観ている方はいらっしゃらないかも知れません。

横浜の「伊勢崎町」辺りに昔、顔を真っ白に塗り、白いドレスを着て立っているお婆さんがいたのです。都市伝説という事になっていますが、筆者も子供の頃に見たことがあります。

その姿はあまりにも奇妙で子供心には恐かったのですが、この映画はその白塗りのお婆さん「メリーさん」について語られたドキュメンタリー映画です。

若い頃は将校さんの恋人だったこと、なぜ伊勢崎町に立ち続けたのか、など戦後の横浜を語る貴重な作品となっています。

死刑台のエレベーター

死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]

  • 監督:緒方明
  • 出演:吉瀬美智子、阿部寛、玉山鉄二、北川景子

フランスの映画「死刑台のエレベーター」のリメイク作品です。緊張感溢れるサスペンスストーリーです。

この作品の中で大きな役割を果たす「エレベーター」があるレトロな建物は、「横浜郵船ビル」。このビルは実際には3階建てなのですけれどもね。CGを使って高く見せていたそうです。観ていた時は全く気づきませんでした。

他にも元町などが使われています。背が高くてスタイルばつぐんの吉瀬美智子さんが街並みにピッタリと合って本当に絵のようでした。

猫の恩返し

猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]

  • 監督:森田広幸
  • 出演(声):池脇千鶴、袴田吉彦、山田孝之、前田亜季、丹波哲郎

森田宏幸監督によるスタジオジブリのアニメーション映画です。17歳の女子高生が「猫の国」に行く物語。ジブリ作品らしい夢のあるストーリーです。

舞台は架空の世界ですが、「十字街の商店街」のモデルとなったのは「元町商店街」なのだそうです。監督がオシャレな街として気に入り、モデルとして使ったのだとか。気をつけて観てみると「なるほど」と思われる描写です。

秘密

秘密 [DVD]

  • 監督:滝田洋二郎
  • 出演:広末涼子、小林薫、岸本加世子

東野圭吾原作のベストセラー小説を映画化した物。2010年にはドラマ化もされています。ストーリーはミステリアスであり、また悲しく意外な結末でもありました。

多くを語ってしまうと面白くなくなるので、ぜひご覧頂きたいと思います。東野作品らしい心に迫る作品です。

「八景島シーパラダイス」「スターホテル横浜」などがロケ地として使われていました。

おわりに

他にも、戦隊ヒーロー物などで怪人が現れたりゴジラに壊されたり、何かと取り上げられる事が多い街です。

ドラマやCMの中でもチラチラとロケで使われていることが多いので、ぜひチェックしてみて下さい。

本記事は、2011年02月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る