生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 海外ドラマを見てTOEICスコアをあげる方法

海外ドラマを見てTOEICスコアをあげる方法

2011年02月25日作成

 views

お気に入り

はじめに

近年グローバル化が進み、多くの企業で英語力を必要としてきました。そこで今回は、TOEICスコアをあげる方法を紹介します。

筆者自体、600点→850点までTOEICの点数を伸ばした経験があります。楽しみながらTOEICのスコアをあげるために、今回は海外ドラマを使った英語の勉強の仕方を紹介します。

TOEICで高得点を出す方法

まずは日本語で見る

DVDで海外ドラマを見るときには、英語音声、日本語音声、英語字幕、日本語字幕が選べるはずです。

そこで1番最初に海外ドラマを見る際は、日本語でみるようにします。そして、内容を理解するようにします。

最初から英語でみてしまうと、なかなか内容が理解できなかったり、途中で飽きてしまったりします。まずは内容理解のためにも日本語音声でDVDを見るようにしましょう。

次は英語音声で見る

次は、同じエピソードを英語音声、日本語字幕で見ます。下に英語の字幕がでるので、内容を理解しているあなたは、余裕を持ってドラマをみることができます。

「こういうときは、こういう表現を使っているんだ」とわかるはずです。またドラマを英語音声でみることで、耳が英語に慣れてきます。

最後は英語音声、英語字幕

最後は、英語音声、英語字幕でドラマをみるようにしましょう。もう内容は理解できているので、表現や単語などを注意深くみることができます。

同じエピソードを3回見ることで、内容は理解できますし、余裕を持って英語を学ぶことができます。

日常表現をドラマからは学ぶことができます。また、海外ドラマなので、すべてネイティブスピーカーがいつものスピードで話しているので、リスニング力も鍛えられます。

筆者は、「フレンズ」という海外ドラマを1日1エピソード見ていました。楽しいコメディドラマなので、楽しみながら勉強ができました。そしてリスニング力がとてもあがりました。

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

おわりに

最近では、大学生、高校生もTOEICの試験を受けていますよね。しかし机に向かってただ勉強するだけだと、どうしても英語の勉強が苦痛になってしまいます。

そこでTOEICを受ける際には是非今回紹介した方法を参考にしてください。楽しみながらスコアをあげてみましょう。

photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110217142455

本記事は、2011年02月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る