生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ボーリングでカーブボールを投げる方法

ボーリングでカーブボールを投げる方法

2011年02月25日作成

 views

お気に入り

目次

【ボーリングでスコアアップ!】カーブボールを投げる方法

カーブボールなんて、プロにしか投げられないと思っていませんか?今回は簡単にカーブボールを投げて、スコアを格段にアップさせてしまう方法をお教えいたします。

STEP1手をよく乾かす

ボールが戻ってくるところに、風の噴出し口があります。そこでよく手全体を乾かしましょう。お手洗いの後で濡れているときは、まずタオルやハンカチで水分をとってから行いましょう。

STEP2ボールの穴に指を入れる

いつもどおり、ボールの穴に指を入れましょう。抜けないようにしっかり入れましょう。しっかり入れるためには、自分の指の太さに合ったボールを選ぶことが大切になります。

ボールを選ぶ時は必ず、指を入れて確かめましょう。投げてみて、大きかったり小さかったりすれば、最適なものに交換しましょう。

STEP3親指を抜く

ボールの穴に入れた指の中から、親指のみを抜きましょう。

親指を抜くと、片手で持つのはかなり不安定になります。落とすと、かなり危ないですので、空いている側の手で、ボールをしっかり支えるようにしましょう。

STEP4投げる

カーブさせたい方の溝(ガーターとなる場所)の少し手前を狙って、親指を抜いたまま投げます。

上の図では、携帯電話のマークがピンを表しています。右にカーブをかけたい時はピンク色の★を狙い、左にカーブをかけたい時は緑色の★を狙います。

普段の投球の感じではなく、「放り投げる」といった感じになりますが、それこそがカーブボールのコツなのです。

カーブボールは、2投目で残ったピンを倒すだけではなく、1投目から使うのも良いですよ。ボールに回転がかかっているので、ピンがおもったよりもたくさん倒れてくれるのです。

おわりに

最初は難しく感じますが、慣れてくれば、簡単です。練習を重ねて、気になるあの子の前で、いいところを見せてくださいね。

Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110224212204
  • 20110225140843

本記事は、2011年02月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る